日本HP、2万円台で導入可能な「SUSE Linux Enterprise Server 10」を販売開始

よろしければこちらもご覧ください

日本ヒューレット・パッカードは10月11日、ノベルのエンタープライズ向けLinux OS「SUSE Linux Enterprise Server 10」(SLES10)を販売開始した。

SLES10は、1CPU向けと、2CPUから32CPU向けの2製品が提供される。1CPU向けのサポートが付属しないパッケージ製品では、2万円台の低価格を実現した。

また、OS単体での販売も行ない、HP ProLiantサーバーをすでに使用しているユーザーのLinuxシステム導入もサポートする。

販売価格

●SUSE Linux Enterprise Server 10(1CPU/サポートなし)
 26,250円(税込み)
●SUSE Linux Enterprise Server 10(2~32CPU/ サポート付き)
  165,900円(税込み)

動作環境

●サーバー
 HP ProLiantファミリー
●最小ハードウェア要件
 メモリー512MB以上、 HDD 4GB以上
●推奨ハードウェア要件
 メモリー1GB以上、HDD 10GB以上

日本ヒューレット・パッカード
http://www.hp.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]