日本発のオープンソースECパッケージ『EC-CUBE』の開発コミュニティサイトをロックオンが開設

ロックオンは、簡単にオリジナルのECサイトを構築できるパッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」の開発コミュニティサイトを開設した。EC-CUBEの開発により多くのユーザーが参加できるようにとのこおt。

9月1日にリリースしたEC-CUBEは、ベータ版にもかかわらず多くのブログで取り上げられ、mixiではリリース翌日にはコミュニティが開設されるなどの反響があったという。寄せられた意見の中にはEC-CUBEの開発プロジェクトへの参加を希望されるエンジニアからの問い合わせもあったため、開発コミュニティサイトを立ち上げたということだ。

すでにコミュニティサイトでは、レンタルサーバーへのインストールについてや、管理画面へのログインに関する質問などが寄せられている。

■開発コミュニティサイト
http://xoops.ec-cube.net/

■EC-CUBE
http://www.ec-cube.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]