【8月24日無料ウェビナー開催】リクルートグループNIJIBOXのディレクターが語る プロジェクトを安心・安全に進行できる!プロジェクト計画とクライアントコミュニケーションの秘訣

本セミナーでは、リクルートグループを始めとする大手クライアントとの実績も多数持つニジボックス様にて、ディレクターをなさっている小野里芽衣氏をお招きし、制作プロジェクト進行における、プロジェクト計画の要点とその進め方について過去の経験やノウハウを交えつつお話しいただきます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

クライアント制作プロジェクトにおけるディレクターの声として「サービスローンチ直前にクライアントから大リテイクが…」、「今更、要件に無いオーダーが続々…」、「請求の段階で揉めてしまった…」などの、いわゆる制作現場の「あるある」をよく耳にします。
プロジェクトを牽引するディレクターの役目は、そのスタートから完成まで、クライアントと制作スタッフの架け橋となりながらスムーズに進行させ、ビジネス価値を創出することです。
ディレクション上のよくある課題として、クライアントとの合意形成不足から起こる、完成直前でのリテイク。コミュニケーション不足による、相互の認識齟齬などが挙げられます。これらは、制作コストに大きく影響し、プロジェクト自体の存続も危ぶまれる状況を呼ぶ可能性もあります。 ビジネス的な成功をもたらす理想的なプロジェクトの実現は、クライアントと制作サイドが共通認識を持って同じゴール向かい、全ての熱量を注ぎこめる環境を創り出すことが鍵になるのではないでしょうか?
本セミナーでは、リクルートグループを始めとする大手クライアントとの実績も多数持つニジボックス様にて、ディレクターをなさっている小野里芽衣氏をお招きし、制作プロジェクト進行における、プロジェクト計画の要点とその進め方について過去の経験やノウハウを交えつつお話しいただきます。

 

セミナー内容

リクルートグループNIJIBOXのディレクターが語る プロジェクトを安心・安全に進行できる! プロジェクト計画とクライアントコミュニケーションの秘訣

 

  • プロジェクト進行におけるよくあるお悩み
  • うまく進行するには?
  • プロジェクト憲章のメリット
  • まとめ

こんな方におすすめ!

  • ・プロジェクトマネジメントを行う方 (ディレクター/プロジェクトマネージャー/ プロジェクトオーナー/プロデューサー等)

セミナー概要

登壇者紹介

小野里 芽衣 氏

UI/UX制作室 ディレクター3グループ マネジャー テクノロジーソリューション室

開発ディレクター グループ 品質管理セクション


Web制作会社でシステムエンジニアを経験したあと、2016年にニジボックスに入社しディレクターに転身。 大手クライアント制作案件を数多く担当する中で、リクルートの新規事業創出プログラムの運営サポートも経験。現在はディレクター組織のマネジャーとして、マネジメント業務に従事。また、品質管理組織へも兼務し、組織横断的なプロジェクト推進も行っている。

お申込みフォーム

こちらからご応募ください。
https://content.members.co.jp/?column=management20210824

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]