「今求められる組織のあり方とは?ソーシャル時代における危機管理体制強化セミナー」開催のお知らせ

よろしければこちらもご覧ください


2020年2月19日、デジタル・クライシス&サイレントクレーム対策事業を手がけるシエンプレ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:佐々木 寿郎)は、「今求められる組織のあり方とは?ソーシャル時代における危機管理体制強化セミナー」を開催致します。

概要は以下の通りです。

■概要
昨今様々なメディアで報道されている「炎上」。
労務問題や情報漏えい、CM起用タレントの発信、文言・表現に対する批判など、
ソーシャルメディアへの投稿がきっかけで炎上に発展するケースが増えている中、
その情報が本当であれ、単なる噂であれ、ネガティブな投稿は拡散されやすく、
企業イメージの毀損や、業績に影響を及ぼすケースがありません。

では、実際どのように対応すれば、被害を最小限に食い止められるのか。
また、日頃からどのような体制を敷いていれば炎上の予防や、緊急時に対応できるのか。

本セミナーでは最新の傾向や事例を示しながら、そのメソッドをケーススタディとともに解説します。
貴社内における危機管理体制の強化に、本セミナーを是非お役立てください!

■こんな担当者・責任者におすすめ!
・危機管理について、課題意識は持っているものの、何から手を付ければいいかわからない
・炎上時の対応について社内ルールを設けたい
・組織として危機管理体制の強化を図りたい
・社内へ向けたネットリテラシーの教育体制を整えたい
・経営陣を巻き込んだ意識改革について、
他社でどのような手法を取っているのか知りたい

■当セミナーで得られるもの
・様々なケースにおける炎上時の対応方法例
・企業規模別に見る、危機対応の人員体制や社内教育方法
・社内展開の際の注意点

■開催概要
【日時】2020年2月19日(水) 16:00~18:00(開場:15:30~)
【場所】
東京都中央区八重洲2丁目7-12 ヒューリック京橋ビル7階
【当日お持ちいただく物】名刺2枚、筆記用具
【参加費】無料

■お申し込みURL
https://www.siemple.co.jp/news/seminar/seminar200219/

■シエンプレ株式会社について
会社名 : シエンプレ株式会社
所在地 : 東京都中央区京橋2-5-17 京橋SKビル 3F
設立  : 2008年10月1日
資本金 : 50,000,000円
代表者 : 佐々木 寿郎
事業内容: デジタル・クライシス&サイレントクレーム対策事業
URL   : https://www.siemple.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス