デザインをする際に気をつけていること

高いクオリティのデザインをするために大切なこととは?
よろしければこちらもご覧ください

わたしたちの生活は、デザインされたもので溢れています。

自分が今、使っているiMAC、机に椅子、そして、家まで
周りを見渡せば、デザインされていないものを探すほうが難しいくらいです。
世の中にあるたくさんのモノはデザインされています。

わたしたちの生活は、デザインによりたくさんの恩恵を受けていますが、
デザインから何を受け取っているのでしょうか?

わたしたちは、たくさんのモノに囲まれ、
モノの持つ機能やモノの持つ美しさを感じています。

わたしたちは、デザインにより、
モノの持つ機能的価値、モノの持つ感性的価値を受け取っています。
モノからたくさんの「価値」を受け取っているのです。

これまでikigotoのデザイナーとして、
たくさんのプロジェクトを推進してきましたが、
デザインする時に大切にしている考え方は、
デザインとは、「価値」を伝えるための行為である。という考えです。

デザインとは「価値」を伝えるための行為であり、
お客様の課題を解決するためのクリエイティブソリューションです。

目に見えるものだけでなく、そのものの「価値」とは何か?を考え、
お客様の困っていることを解決してこそ、デザインの意味があります。

デザインとは、クリエイティブソリューションであり、目に見えるモノ
をキレイにすることだけを考えた行為ではないと、考えています。

 

自分が、デザインする際に気をつけていることは、3つあります。
3つのことを、気をつけることで、デザインのクオリティを高めることができます。

 

1. 「価値」が何かを考えること

デザインをはじめる時、その商品が、どんな「価値」を持っているのかを考えます。

そして、デザインをする時には、誰に届けるのか?を考えます。

デザイナーとして、デザインした結果、誰が幸せになるのかを考えなくてはなりません。

世の中には、たくさんのデザインされたものがありますが、
すべてのデザインは、誰かが幸せになるためのモノで、あってほしいと考えています。

届ける相手がいるからこそ、「価値」を見出すことができ、
すべての商品に、誰かを幸せにするための「価値」があると思っています。
その誰に届けるのか、を考えることで、商品の「価値」がより見えてきます。

わたしが気をつけているのは、誰に届けるのかを考え、
商品の「価値」を明確化していくことにあります。

デザインとは、「価値」が何かを考えることからはじまります。

 

2. 「価値」を伝えるために、言葉とビジュアルを選ぶこと

2つ目に気をつけていることは、
「価値」を伝えるために、言葉とビジュアルを選ぶことです。

デザインをしていくための言葉やビジュアルは、
「価値」を伝えるためにあります。

伝えたい「価値」があるからこそ、
言葉やビジュアルをつくることができるのです。

商品の「価値」を伝えるために選ぶ言葉やビジュアルは、
お客様のためにあります。

お客様が手にとってくれる、お客様が選んでくれるために、
お客様にとっての「価値」をわかりやすく伝えることが必要です。

商品の「価値」をわかりやすく伝えるための言葉やビジュアルを
選ぶことを、大切にしています。

 

3. 「価値」をまとめること

3つ目に気をつけていることは、「価値」をまとめていくことです。

お客様に届ける「価値」を明確にしたら、
言葉やビジュアルを選ぶことができます。

届けたい「価値」の方向感を目指して歩めているのかを
常に気にしながら、デザインをしていきます。

「価値」を明確にし、言葉やビジュアルをまとめあげることが
できた時、良いデザインになります。

「価値」をまとめあげることこそが、デザイナーの役割だと考えています。

これら、3つが、デザインのクオリティを高めるために大切に
していることです。

ikigotoのデザイナーとして、様々なクライアント様と仕事をしてきた中で、
大切にしてきたことは、デザインとは「価値」を伝えるための行為であり、
お客様の課題を解決するためのクリエイティブソリューションである
という考え方です。

デザインを通して、たくさんの人の幸せをつくっていきたいと考えています。
Ikigotoに興味を持って下さった方は、ぜひご連絡ください。

デザインを通して、あなたの抱える課題を、一緒に解決していきたいと
考えています。

 

 
株式会社イキゴト
http://ikigoto.com/
イキゴトは、デジタル領域に強いブランディングカンパニーです。
日本各地の様々なクライアント様に対して、ブランド戦略の立案から、ブランドサイト制作、人材育成までのブランディングトータルソリューションを提供しています。ブランディングサポートを通して、ブランドのファンをつくっていきます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドメイン名
ドメイン名は、インターネット上でコンピュータの属する組織を現したり、最終的にはコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]