現場で活かせる!自社サイトを有効活用する為の実践スキルアップ講座

本講座は週2回2か月の実データを元にしたカリキュラムで、徹底的にデータを読み解き、考え、行動する実践的ワークショップを中心とした講座です。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

自社のWebサイトを有効活用するために、ワークショップ中心の主体的な講座を、合計48時間のカリキュラムでご用意しました。

まずは、サイトの現状を把握したうえで、自社が市場でどのような価値を持っているのかを把握していくために、課題抽出・競合分析などを行います。その後は、サイトを通した年間プロモーション提案書を作成したりと、現場に生かせる提案方法を学び、「どのような販促が効果的なのか」という知識を身につけていきます。

「ただサイトを作るだけでは人は来ない」ことはわかっていても、次に何をやればよいのか、なかなか思い浮かばないものです。サイトのデータを定期的に取得し、そのデータを基にサイトの改善を提案する「Web担当者」としてのスキルを身につけていくことに特化した、超実践的な現場実務講座を開講します。ぜひご検討ください。

【自社サイト診断チャートプレゼント付き体験講座のご案内】
2015年11月25日(水)19:00~21:00(個別相談会/~22:00)
2015年12月2日(水)19:00~21:00(個別相談会/~22:00)
〈場所〉 四谷(東京)
〈参加費〉 3,000円

詳細・お申込みはこちら http://webmarketing-school.jp

【本講座開催日時】
〈日程〉2016年1月26日(水)~3月18日(金) 毎週水曜・金曜
〈時間〉19:00~22:00 (1回3時間×全16回=合計48時間)

■本講座のカリキュラム
【Phase.1】サイト状況把握
①アクセス解析基礎(Googleアナリティクス)
②ポジショニング設計
【Phase.2】Web販促立案
③Webサイトの年間プロモーション設計ワークショップ
【Phase.3】サイト設計
④SEO基礎
⑤Google Search Console(旧Googleウェブマスターツール)
⑥SEO実践
⑦コンテンツ・マーケティング
【Phase.4】サイト改善(運用)
⑧アクセス解析(Googleアナリティクス)実践
⑨改善提案・企画書作成のためのデジタル解析データ活用
⑩Officeツールの活用・解析レポートの作成
⑪改善施策プレゼンの発表

主催
クリエイター育成協会
販促デザイン研究所
新人Web担当者の育成講座を展開するクリエイター育成協会と、コンサルティング視点で各種企業のクロスメディア活用を促進する「販促デザイン研究所」の共同主催。

■講座の詳細:http://webmarketing-school.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

被リンク
自分のサイトにリンクを張ってもらうこと、または張ってもらったリンクのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]