HTML5ハイブリッドアプリで拓くモバイルアプリ開発手法と支援メニュー解説セミナー

HTML5を活用したモバイルアプリ開発をビジネスに活かすための戦略セミナー
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

業務系のシステムのスマートデバイス対応は、その後の新機種対応などコストがかかりがちです。またネイティブアプリを開発できるエンジニアが社内にいない場合、どうしても外注費がかさみます。

今回のご提案はWebエンジニアの技術力を活用しHTML5でiOSとAndroidの両方に対応したスマートデバイス・PC兼用のアプリを低コストで開発するための技術と、それをビジネスに活用するための支援メニューです。

当日は、エンタープライズ向けの開発環境と、バックエンドサポート、マーケティング支援メニューを解説いたします。

興味がある方は是非ご参加ください。

=====================================
企業競争力向上のためのHTML5活用戦略会議  
〜HTML5ハイブリッドアプリで拓くモバイルアプリ開発ビジネス〜
11月10日 東京開催:参加無料
詳細は https://www.asial.co.jp/seminar/course_detail/35
=====================================
スマートフォンやタブレットの急速な普及にともない、企業の事業部門からのシステム部門へのモバイル化の要求が強まっています。この高まるニーズに応える手法として最も注目を集めている技術の一つがHTML5です。特にHTML5を活用したHTML5ハイブリッドアプリは、マルチプラットフォーム対応の開発手法の本命とされており、IBM、SAP、Adobe、Microsoftといった世界のソフトウェア企業が支持をしています。

本セミナーでは、「HTML5」のスキル認定制度である「HTML5プロフェッショナル認定制度」の運営を行っているLPI-Japan理事長の成井弦様をゲストスピーカーに迎え、ビジネス面また人財面からHTML5が創りだす新たな世界についての展望を解説頂きます。また、弊社代表の田中からは、国内外の技術動向、市場動向をふまえ、エンタープライズ市場に置けるHTML5活用のポイントを解説いたします。

HTML5ハイブリッドアプリ開発でのビジネス展開を進めていくにあたっての、業界市場動向や技術トレンドの情報を一挙にご紹介しますので、下記の様な課題をお持ちの方にとって特に有益なセミナーです。

・社内システムのモバイル化を効率的にスピーディに行いたい事業会社様
・顧客からのモバイルアプリ開発の要求への対応が求められるシステム開発会社様
・自社パッケージソフトやSaaSのモバイルアプリ対応を行いたいISV事業者様

皆様のご参加心よりお待ちしております。

詳細とお申し込みは以下よりお願いいたします。
https://www.asial.co.jp/seminar/course_detail/35

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]