国内初のマイクロソフトMCSE: Server Infrastructure認定コースを開講

国内初のマイクロソフトMCSE: Server Infrastructure認定コースを開講
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

NECラーニング株式会社(代表取締役執行役員社長:萩原卓、本社:東京都港区、以下NECラーニング)は、国内初のMCSE: Server Infrastructure認定コースを、本年9月より順次開講します。開講するのは、「凝縮版 サーバー インフラストラクチャの設計と実装(#23413)」と「凝縮版 高度なサーバー インフラストラクチャの実装(#23414)」の2コースです。

NECラーニングは、マイクロソフト社が主催する各種セミナーの講師やイベントのセッションスピーカーを担当し、さまざまなマイクロソフト関連技術に関するコンテンツ作成協力を行っています。また、クラウド・サーバー・インフラの物理・論理設計スキルを証明する認定資格として注目されているMCSE: Server Infrastructureに関する取り組みにつても、いち早く開始しています。
NECラーニングはこのたび、マイクロソフト社のWindows Serverを活用した総合的な設計・実装技術を問うIT資格であるMCSE: Server Infrastructureの認定コースを、国内で初めて開講します。本コースの開講は、MCSE: Server Infrastructureを日本市場でも普及させ、日本企業のサーバー設計・構築やクラウド活用を支援し、業界の技術体制を強化することを目的としています。

MCSE: Server Infrastructure及び各コースの概要・価格は、次の通りです。

1.Microsoft MCSE:Server Infrastructureとは
クラウドに最適化された IT インフラを実装するスキルを問う、業界最高峰の認定資格。本資格の取得により、Microsoft Windows Server 2012及びMicrosoft System Center 2012を活用した高度なクラウド・サーバー・インフラの物理・論理設計と、実装するためのノウハウ習得を証明できる。

2.各認定コースの概要
「凝縮版 サーバー インフラストラクチャの設計と実装(#23413)」
概要:Active Directory ドメイン サービス (AD DS) インフラストラクチャとと
もに、物理的および論理的に Windows Server 2012 を計画、設計、および展開
するために必要なスキルと知識を修得します。また、名前解決、アプリケーション
の統合、自動修復の最適化とネットワーク サービスの保守を実行するためのス
キルも修得します。
このコースは、5日間のカリキュラムを3日間に凝縮して実施します。

到達目標:
・サーバーのアップグレードと移行、および展開を実装することができます。
・ファイルと記憶域サービスを計画し、実装することができます。
・DHCP、DNS、IPアドレス管理ソリューションを設計し、実装することができます。
・VPN、DirectAccess、NAPソリューションを設計することができます。
・フォレストとドメイン インフラストラクチャを設計し、実装することができます。
・グループ ポリシー 戦略を設計することができます。
・Active Directory サイト トポロジを設計することができます。

前提資格:MCSA:Windows Server 2012

受講料:170,000円(税抜)/178,500円(税込)

講習日数:3日間

詳細情報とスケジュール:
http://www.neclearning.jp/courseoutline/courseId/MU47A

「凝縮版 高度なサーバー インフラストラクチャの実装(#23414)」

概要:System Center 2012 SP1 を使用して、Windows Server 2012 のサー
バー仮想化インフラストラクチャを計画、設計、展開、管理するために必要なスキ
ルと知識を修得します。また、AD FS、PKI、および AD RMS にフォーカスした、
可用性が高く、安全なインフラストラクチャの計画と実装に必要なスキルと知識も
修得します。
このコースは、5日間のカリキュラムを4日間に凝縮して実施します。

到達目標:
・エンタープライズ データ センターを管理する際の考慮事項を説明することがで
きます。
・System Center 2012 によるサーバーの仮想化戦略を計画し、実装することが
できます。
・仮想化のためのネットワークと記憶域を計画し、実装することができます。
・サーバー監視戦略を計画し、実装することができます。
・フェールオーバー クラスタリングによる高可用性インフラストラクチャを計画し、
実装することができます。
・PKI、フェデレーション、IRMのインフラストラクチャを計画し、実装することができ
ます。

前提資格:MCSA:Windows Server 2012

受講料:210,000円(税抜)/220,500円(税込)

講習日数:4日間

詳細情報とスケジュール:
http://www.neclearning.jp/courseoutline/courseId/MU48A

以上

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]