タイムラインのサイズはこれで完璧!新Facebookページの写真サイズまとめ

新Facebookページで一番変わる写真サイズについてまとめてみました。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

新Facebookページの移行は進んでいますでしょうか?

3/31に変更になるFacebookページで一番変わるのは、Facebookページの写真のサイズです。ユーザーからは、タイムラインの1ページしか見られないデザインのため、サイズにあった写真をアップしていくことが重要です。

まずは、サイズを確認してから新Facebookページの移行に対応していきましょう。

 新Facebookページのサイズ一覧

新Facebookページで表示される写真のサイズをまとめました。以下にまとめたのは表示される最大サイズなので、特に投稿では大きめの写真をアップするように心がけましょう。

 

 1.カバー写真 851px × 315px

カバー写真Facebookページの一番上に表示される写真です。最も目立つ場所に表示されるため、Facebookページ全体の印象を決める写真です。

 

2.プロフィール写真 180px × 180px

プロフィール写真Facebookページとして投稿やコメントをするときに表示される写真です。写真をアップする際のサイズは180px ×180pxですが、実際には125px × 125pxで表示されるのでご注意ください。

 

3.アプリイメージ写真 111px × 74px

アプリイメージ写真新Facebookページでの新しい機能です。以前はアプリ名しか変えられませんでしたが、今回より写真も変更できるようになりました。

アプリの設定編集から「カスタムタブの画像 」をクリックすると写真をアップすることが可能です。

 

4.投稿写真(通常) 404px × 404px

通常投稿写真写真を投稿すると通常はこのサイズでアップされます。

このサイズより小さい写真をアップすると、写真が目立たなくなりますので、できるだけ大きなサイズの写真をアップするようにしましょう。

 

5.投稿写真(ハイライト)  843px × 403px

ハイライト投稿写真投稿した写真を「ハイライト」にするとこのサイズで表示されます。

アップした写真の右上から星マークをクリックすると「ハイライト」として、大きいサイズで表示されます。

 

全写真サイズのまとめ

今回ご紹介した写真のサイズを1つの画像にまとめてみました。

もとの記事に写真をアップしているので、これをもとにFacebookページのどこに表示されるかを確認しておきましょう。

※もとの記事はこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]