成功するスマートフォンサイト・アプリに共通するモバイルファーストを理解する!

成功するスマートフォンサイト・アプリに共通するモバイルファーストって何だ!?
よろしければこちらもご覧ください

成功するスマホ サイト・アプリに共通するモバイルファーストを理解する勉強会11月16日(水)開催

スマートフォン向けにWebサイトを対応させることが急務になってきているが、現在のパソコンサイトをスマートフォン化させる事はあまりに適していない。そのためスマートフォンなどのモバイル端末向けサイトをはじめに設計する”モバイルファースト”というコンセプトが採用されるようになった。

モバイルファーストの考え方はサイト制作だけに限らず、アプリケーションやソフトなどにも組み込まれ、IT系の大手企業はモバイルファーストを取り込みはじめている。

例えば、AppleはLionでモバイルファーストの考えのもとに制作されている。
Lionを利用している人であればすでに体験済みだと思うが、上下のスクロールが今までの物と逆になっているのはモバイルファーストが根底にある。

同様にスマートフォンでは一般的に利用されている横スライドもLionになってからは備った(詳しくはこちらのページを参考に

このように開発の根底にあるコンセプトは開発やサイト制作に入る前に、企画者・制作者など関わる全ての人が理解するべき内容ではなかろうか。

今回は、この”モバイルファースト”について理解できる勉強会が開催される。

レスポンシブウェブデザインと表裏一体のモバイルファーストを理解する

*登録されますと、当日利用したスライドのご案内をメールでご連絡いたします。
ただし、当日来場されませんとみられない状態になりますので予めご了承ください。

こんな事が理解できる!

  1. モバイルファーストとは何か?
  2. どんなメリットがあるのか?
  3. スマートフォンサイトの具体的なモバイルファースト導入法
  4. モバイルファーストの考え方

単純にモバイルから制作する事だけが本当のモバイルファーストではありません。
このイベントを通して、モバイルファーストの基本コンセプトを理解しましょう。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]