コーヒーを飲む量が多い職業トップ10、マーケティング/PRは何位?

あなたは1日にどれくらいコーヒーを飲みますか?私はコーヒーを1日1回飲んで、気分展開します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

あなたは1日にどれくらいコーヒーを飲みますか?私はコーヒーを1日1回飲んで、気分展開します。アメリカの転職サイトのキャリアビルダーとダンキンドーナツがビジネスマンを対象にした調査は、ちょっと気になる結果となりました。

1日の仕事を乗り切るためにコーヒーを飲む量が多い職業の第2位に、マーケティング/PRがランクインしました。昨年の9位からジャンプアップです。トップ10はこの通りです。

1 .科学者/研究者
2 .マーケティング/PR
3 .教育
4 .編集者/作家
5 .ヘルスケア
6 .医師
7 .飲食
8 .教授
9 .社会福祉
10.金融機関

コーヒーを飲むと答えたビジネスマンのうち、61%(4,700職種)が2杯以上飲むと答えました。ストレスを感じると「苦いもの」を好んで口にする傾向があり、苦みをもつコーヒーを飲むことで、無意識のうちにストレスを解消しようとしているといった研究報告もあるそうです。

ということは、マーケティング/PRに携わってる人は、2番目にストレスフルな職業で、昨年からストレスが急上昇してるってことになりますね。

ちなみに、この結果が発表された9月29日は、世界コーヒーの日でした。

お問い合わせ

株式会社PR TIMES
事業内容
プレスリリース「PR TIMES」の運営
ブロガーリレーション「ブログタイムズ」の運営
クリッピングの提供
TEL:03-5572-6076 FAX:03-5572-6075
URL: http://prtimes.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]