年末年始、短期間サーバ運用・ネットワーク監視キャンペーンのお申込を開始

よろしければこちらもご覧ください

フォースクーナ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:三角正樹、以下:フォースクーナ)は、2007年12月26日~2008年1月8日までの14日間、年末年始向けに期間を限定した、サイトの24時間有人監視・運用代行サービスの受付を開始致しました。

年末年始に休めないシステム管理者にむけて

近年、自社のサイト稼働の監視・運用のために、年末年始もゆっくり休暇を取ることができないシステム管理者が増加傾向にあります。メールや電話に怯えながら過ごすため、常に精神的な負担から解放されておりません。このことは現在、インターネット事業の運用部分における課題のひとつとされております。

フォースクーナは、「システム担当者に本当の休息を。経営者へコスト削減を。」というコンセプトのもと、短期間サーバ運用・ネットワーク監視キャンペーンを開始致します。

短期間サーバ運用・ネットワーク監視キャンペーンのメリット

  1. 最大およそ10分の1という大幅な人材コスト削減の実現
  2. システム管理者へ十分な休息期間を作り、通常営業に備える
  3. 第三者機関の監視レポートにより、システムの課題を公正に調査する

また、「おまかせプラン」では運用をアウトソースする際、事前準備の段階でお客様側の負担になることが多い「運用設計」部分も、フォースクーナが承ります。「休息」準備のわずらわしさも最小限に抑えます。

サービス概要

■実施期間
2007年12月26日~2008年1月8日
■対象企業
自社でインターネットサービス向け、業務向けのシステム管理されている企業
■限定10社
■実施サービス
Vigia
24時間ネットワーク監視、障害対応サービス 詳細
1監視項目5000円~
OP×2 
運用代行サービス 詳細
20000円~
■サービス内容
○24h365d有人による監視サービス
○メール・電話でのアラート通知
○障害対応リモート
○障害対応・レスポンスタイム・リソース・トラフィックレポート
○現地報告会(特別企画のみ追加プラン)※東京23区内に限らせて頂いております。
■おまかせプラン
上記に追加して、運用設計を承ります。
■お申込み方法
ホームページからの問い合わせまたは下記の問い合わせ先にて承ります。
■お申込み期限
2007年12月7日

会社概要

フォースクーナ株式会社について
URL:http://www.forschooner.net/
フォースクーナは、24時間365日のネットワーク監視・障害対応から、運用・システム管理までを全てエンジニアが行い、『人材不足』を補い『コスト削減』を実現し、早期の復旧と共に『システムの安定』を提供しております。

本件に関するお問い合わせ先

フォースクーナ株式会社 担当:川出
TEL:03-3350-9895 FAX:03-3350-9896
お問合せ窓口:http://www.forschooner.net/contact.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス