直動型抗ウイルス薬市場ー薬剤クラスタイプ別(NS3 / 4Aプロテアーゼ阻害剤、NS5Aポリメラーゼ阻害剤、NS5Bポリメラーゼ阻害剤、併);エンドユーザー別-グローバル需要分析と機会見通し2029年

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年08月03日(火)
Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは調査レポート「直動型抗ウイルス薬市場:世界的な需要の分析及び機会展望2029年」2021年08月 03日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3005

肝硬変と肝細胞癌の有病率の増加、高度な治療法の開発への投資の増加は、この市場の進歩を後押しすると予想されます。市場の成長は、開発途上国における治療に対する意識の高まりや医療インフラの改善などの要因にも起因する可能性があります。世界保健機関 (WHO) によると、約 7,100 万人が慢性 C 型肝炎ウイルスに感染しています。これらの中で、多数の集団が肝硬変または肝癌を発症した。さらに、2016 年には、約 399,000 人が C 型肝炎で死亡しました。

アジア太平洋地域の市場は、C 型肝炎感染の有病率の増加と、主要企業がこの地域の国々に製品を拡大するための注目を集めているため、予測期間中に最大の CAGR で成長すると予測されています。さらに、2021年には、北米の市場は、地域における直接作用型抗ウイルス薬に対する高い意識、この地域の主要な医療サービス プロバイダーの存在により、収益の面で最大のシェアを占めると評価されています。

ヨーロッパの市場は、C型肝炎感染と肺癌の患者数の増加、大手製薬会社の存在により、直動型抗ウイルス薬市場でも大きなシェアを占めると予想されます。世界保健機関の分析によると、ヨーロッパは C 型肝炎感染の影響を最も受けている地域の 1 つです。 ヨーロッパでは、約 1,400 万人が C 型肝炎に慢性的に感染しており、C 型肝炎に関連した肝癌および肝硬変で年間約 112,500 人が死亡しています。



調査レポートの日本語に詳細内容について; https://www.researchnester.jp/reports/direct-acting-antiviral-medicines-market/3005

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。


直接作用型抗ウイルス薬市場は、2021 ー 2029 年予測期間中に中程度の CAGR で成長すると推定されています。
直動型抗ウイルス薬市場は、薬剤クラスタイプなど(NS3 / 4Aプロテアーゼ阻害剤、NS5Aポリメラーゼ阻害剤、NS5Bポリメラーゼ阻害剤、および併用薬);およびエンドユーザー別(病院薬局、小売薬局、その他)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
直動型抗ウイルス薬市場における業界のリーダーはAbbVie, Inc.、Janssen Therapeutics、Bristol-Myers Squibb、Merck & Co.、Vertex Pharmaceuticals、Johnson & Johnson、Gilead Sciences, Inc.、Natco Pharma、Dr. Reddy’s Laboratoriesなどです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
直動型抗ウイルス薬市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。


直動型抗ウイルス薬市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

i. 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ii. ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iii. アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iv. 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3005

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

【調査レポートの詳細内容について】https://www.researchnester.com/reports/direct-acting-antiviral-medicines-market/3005
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]