2日連続オンラインセミナー開催!12月16日「AIチャットボットのコミュニケーション力を高める!改善メソッド公開」、12月17日「コンタクトセンターを課題マップから見る!業務改善への道」

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年12月09日(水)
株式会社KDDIエボルバ
アセスメント・コンサルティング/ウェビナー

株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若槻肇、以下KDDIエボルバ)は、2020年12月16日(水) 「AIチャットボットのコミュニケーション力を高める!改善メソッド公開」、 12月17日(木) 「コンタクトセンターを課題マップから見る!業務改善への道」の2日間連続でオンラインセミナーを開催いたします。 長年のコンタクトセンター運営で培った知見・ノウハウを持つKDDIエボルバだからこそ語ることのできる、お客さまサポートの課題解消への糸口を紹介する内容となっておりますので、みなさまのご参加、ご視聴をお待ちしております。



●12月16日開催セミナー 参加申込
https://info.k-evolva.com/public/seminar/view/624
●12月17日開催セミナー 参加申込
https://info.k-evolva.com/public/seminar/view/625

■オンラインセミナー概要





■見どころ
<12月16日開催> お客さまが「使いたい」と思うチャットボットへ
AIチャットボットのコミュニケーション力を高める!改善メソッド公開

お客さまサポートの窓口としてチャットボットを活用されていても、利用率や精度、CS向上に課題を感じていらっしゃる企業様も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、さまざまな業種・業界の企業様へKDDIエボルバ独自の評価指標を基にした「AIチャットボット品質アセスメント」※1を実施し、多数の品質改善の実績があるKDDIエボルバが、より多くのお客さまに利用される、満足度の高いチャットボットを構築・運用するポイントを紹介いたします。
12月16日セミナー申込 https://info.k-evolva.com/public/seminar/view/624

<12月17日開催>コンタクトセンターの「分からない」を解消して改善!
コンタクトセンターを課題マップから見る!業務改善への道

コンタクトセンター運用を担う部門では、「今の運用でいいのか不安を感じる」「どう改善すればいいのか、何から着手すればいいのかわからない」「思うように効果がでない」といった悩みがつきものです。
多くのコンタクトセンターが抱えるこの悩みに対して、長年のコンタクトセンター運営で培ったノウハウ・知見を活かし、「コンタクトセンター品質アセスメント」※2を提供するKDDIエボルバだから語れる、運用改善のアプローチ手法とポイントを紹介いたします。
12月17日セミナー申込 https://info.k-evolva.com/public/seminar/view/625

■スピーカー3行プロフィール
企画本部 コンサルティング部
・才田 恭平

2005年にKDDIエボルバに入社。コンタクトセンターのデスク管理を担当(事務・アウトバウンド)。
2020年1月より、AIチャットボットやFAQ等のオムニ商材の提案・構築・運用を担当。
趣味はキャンプ、ショッピング、ライブ鑑賞。

・座間 沙織


2014年にKDDIエボルバに入社。自動車・金融等さまざまな業種のBPOセンター立上げを経験。
2018年以降、センターアセスメント及び品質向上・運用効率化に関する業務改善支援に従事。
趣味は映画・海外ドラマ鑑賞


■KDDIエボルバのアセスメント・コンサルティングサービスについて
「アセスメント・コンサルティングサービス」は、クライアント企業様ごとに異なる潜在課題を可視化し、改善策を提示します。また、センター運用の実績・ノウハウを基に、人とデジタルの業務仕分けと設計、AI・RPAソリューションの導入・構築、BPO運用などの施策実行、検証まで提供しております。
豊富なBPO・オペレーション実績で培った知見・ノウハウに基づいたアセスメント
業務改善に向けたアウトソーシングまで提供
カスタマーサポート、チャットボット、FAQナレッジなどクライアント企業様のご要望に合わせた5種類のアセスメントを用意
https://www.k-evolva.com/services/assessment-consulting/



※1.AIチャットボット品質アセスメント
AIチャットボットの自動応答領域、シナリオ、AI学習データ、UX、導線設計を多角的に分析します。KDDIエボルバ独自のAIチャットボットマネジメント規格で、クライアント企業様ごとの専門用語やお客さまニーズに合わせて、利便性、回答精度向上につながるAI学習最大化の施策を実施します。
https://www.k-evolva.com/services/assessment-consulting/aichat-quality-assessment/

※2.コンタクトセンター品質アセスメント
業務マニュアルや運用データの調査、運用現場のヒアリング結果を分析し、KDDIエボルバ独自の運用マネジメント規格で運用状況を数値化し、改善策を提案します。応対品質とパフォーマンス発揮につながる業務設計とオペレーションの標準化、マネジメントフレーム構築を実現します。
https://www.k-evolva.com/services/assessment-consulting/callcenter-quality-assessment/

リリース本文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

◎お問合せ先

KDDIエボルバ プレスリリース(企業サイト)https://www.k-evolva.com/news/detail20201209.html
報道関係者さま窓口 adv@k-evolva.com
イベント・セミナー窓口 0120-926-736(平日9:00-17:30)https://www.k-evolva.com/bpoform/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]