GENEROSITY、Instagramで体験できるARサービス「AR-Snap for Instagram」のサービス提供を開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年04月06日(月)
株式会社GENEROSITY(ジェネロシティ)
企画提案からデザイン制作、申請代行までワンストップで対応

株式会社 GENEROSITY(読み:ジェネロシティ、本社:東京都港区、代表取締役 CEO:西垣雄太)は、アプリケーションのインストールが不要で気軽に AR を体験できる『AR-Snap(エーアールスナップ)』※(以下、AR-Snap)より、Instagram に対応した「AR-Snap for Instagram」の制作及び申請代行のサービスを開始いたしました。



これまでのAR-Snapでは、専用デバイスの用意や、専用アプリのインストールをすることなく、Webブラウザ上で気軽にARを体験できるサービスでしたが、AR-Snap for Instagramでは、Facebook・Instagramストーリーズで利用可能なARカメラエフェクトを活用し、ブランドオリジナルのエフェクトやオブジェクトを Facebook・Instagram上で楽しむことができるサービスです。
ARを体験し、楽しんでもらうことで拡散力の増加や、ブランドロゴなどのエフェクトを使用することでファンのロイヤリティ向上、商品を擬似体験させることで購入意欲の動機付けを見込むことができます。

GENEROSITYは、過去1300件以上の様々な業種でのプロモーションイベントへの導入経験より、ARを使ったプロモーションの企画提案から、弊社の3Dデザイナーによるエフェクトデザイン/制作、申請の代行までワンストップで対応が可能です。

【AR-Snap for Instagram でできることの例】
●フェイスフィルター/メイクアップ:フェイスラインや顔のパーツを認識させフィルターを出現。アイシャドウやリップをのせることも可能なため、デジタル上でのメイクアップ商品の体験が可能。
●ゲーム:顔の動きを使って、横スクロールのゲームや占いゲームなどの作成が可能。
●3D オブジェクト:地面を認識して3Dオブジェクトを出現。
●画像認識:ポスターや画像を認識させ、エフェクトを出現。
これらを利用して、新商品のプロモーションや、アカウントの認知、SNSキャンペーンとの連動などの施策などにご活用いただけます。

【GENEROSITY Inc. サンプルエフェクト】
インカメラとアウトカメラでデザインを変更することが可能です。

【利用方法】
1. https://www.instagram.com/generosity_official/ のプロフィール画面を開く
2. フィードの上の顔文字マークをタップしてフィルターを起動
3. お好きなフィルターを選択して、撮影
※右下の保存マークを押すと、自身のアカウントのフィルターに保存されます
※Instagramアプリよりご覧ください

◆株式会社 GENEROSITY(ジェネロシティ)
GENEROSITYは、「DESIGNING A NEW BRAND LOVE」をブランドメッセージに掲げ「ブランドを愛したくなる体験」を手がけるエクスペリエンスエージェンシーです。
プロモーションのプランニングから、O2Oマーケティングソリューションの「#SnSnap」をはじめとした写真・動画コンテンツ(機材)の提供や、ターゲティング広告、メディア運営などSNSを活用したマーケティング、プロモーション、ブランディングのできるサービスを様々展開しています。2015年に設立し、1300件を超えるイベントなどへサービスを提供。課題解決のため、リアルからデジタルまでコミュニケーション全領域のデザインを行います。

【株式会社 GENEROSITY】「ブランドを愛したくなる体験」を手がけるエクスペリエンスエージェンシー
代表者:代表取締役 CEO 西垣雄太
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木 7-15-7 新六本木ビル 601
事業内容:O2Oマーケティングソリューション、インフルエンサーマーケティング、
     メディア事業、デジタルアド事業
URL:https://generosity.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]