グローバルメンテナンス車両市場ータイプ別(乗用車、小型商用車、大型商用車、二輪車)、アプリケーション別(定期メンテナンス、エンジン)および地域別予測2020-2027年

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年06月29日(月)
Kenneth Research
Kenneth Researchは、2020年から2027年までの予測期間の詳細な分析と業界の洞察で構成されるグローバルメンテナンス車両市場に関するレポートを2020年6月26日に発刊しました。


レポートは、タイプ別(乗用車、小型商用車、大型商用車、二輪車)、アプリケーション別(定期メンテナンス、エンジン、その他)および地域別によって分割された市場セグメンテーションに基づいた市場に関する洞察を示しています。さらに、セグメントはさまざまなサブセグメントに区分され、市場でのパフォーマンスを示す情報で構成されています。市場は、世界中の自動車市場の拡大を背景に成長すると予想されています。国際自動車メーカー協会の統計によると、2010年と2019年の期間の車両の総売上高の増加は、1600万米ドルに達しました。都市化と可処分所得の増加は、予測期間中の市場の成長をサポートするいくつかの要因です。

車両整備とは、車両購入後、会社指定距離走行後提供されるサービスです。自動車は円滑な運転、耐久性、コスト最適化のためにメンテナンスが必要です。さらに、人口の増加により、商用車と自家用車の両方の需要が世界的に高まっています。フィナンシャル・タイムズによると、中国は商用車と乗用車の両方で一流の売上を記録しており、2020年4月から7月に約4.4%増加しています。さらに、自動車のメンテナンスを促進するための支持政府の規範も、市場に有利な成長を生み出すことが予測されています。グローバルメンテナンス車両市場は2019年に約96億米ドルと評価され、2020~2027の予測期間で5.36%以上の成長率で成長すると予想されています。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10324838




地域に基づいて成長ハイライト
グローバルメンテナンス車両市場に関するレポートは、地理に基づいて、北米、アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカの5つの主要地域にさらに分割されています。北米は、高齢者人口の増加と車を所有する可能性があるため、市場シェアの点で世界で最も重要な地域です。一方、アジア太平洋地域は2020~2027の予測期間で最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。可処分所得の増加や潜在的な人口の増加などの要因により、アジア太平洋地域全体のメンテナンス車両市場に有利な成長見通しが生まれます。


さらに、グローバルメンテナンス車両市場は地域によってにさらに細分化されています。


北米(米国およびカナダ);ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ諸国)
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)。


主要企業

グローバルメンテナンス車両市場における主要企業はFirestone Tire and Rubber Company(米国)、住友商事(日本)、Driven Brands、Inc.(米国)、ベロン(英国)、Asbury Automotive Group(米国)、Jiffy Lube(米国)、CARMAX AUTOCARE CENTER(ナイジェリア)、AAMCOトランスミッション(米国)、Tata Motors Limited(インド)、Goodyear Tire and Rubber Company(米国)などてす。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]