【無料ウェビナー】シリコンバレーから見たDX(デジタルトランスフォーメーション)

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年07月05日(火)
Tomorrow Access LLC
~ 01 Expert Pitch #13 シリコンバレー発!世界のエキスパートが最新情報を日本語で解説 ~

日本とシリコンバレーを繫ぐコンサルティング会社 Tomorrow Access LLC(本社:米国カリフォルニア、Founder & CEO:傍島 健友)は、「シリコンバレーから見たDX」をテーマにした無料オンラインウェビナー「01 Expert Pitch #13」を開催します。


DXは、2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授らが発表した論文「Information Technology and Good Life」で提唱された概念だと言われています。また、 2018年に経済産業省が日本向けにわかりやすく「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(DX推進ガイドライン)」を発表し、現在では大変注目を集めているテーマです。

「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること」それがDXと言われていますが、本当の意味でのDXとは何なのか?言葉だけではない実践されたDXとは何なのか?など、Cambridge Technology Partners Inc., Director 加藤 良太氏をお迎えして、シリコンバレーから見たDXについて解説していただきます。

【詳細】https://01expertpitch13.peatix.com/?utm_source=pr

<01 Expert Pitch #13 概要>
日時:2022年7月26日(火)12:00-13:00 JST
主催:Tomorrow Access LLC
参加費:無料
テーマ:シリコンバレーから見たDX
形式:オンラインウェビナー
申込み:以下のサイトからお申し込みください
https://01expertpitch13.peatix.com/?utm_source=pr

▼ こんな方にオススメ

DXとは何か?DXを推進する際の成功ポイント、日米間のDXの違いに興味がある方
CVC担当、新規事業担当
世界における最新のスタートアップの取組み状況と未来を知りたい方


▼ 登壇者

加藤 良太 氏:Cambridge Technology Partners Inc., Director
2001年ケンブリッジ・ジャパン入社。コンサルタントとして大手商社の予算管理システム刷新など大型プロジェクトに従事。大学院卒業後はニューヨークで楽天マーケティングの経営戦略、M&A、シリコンバレーで楽天USAのVP of Business Developmentとしてデータビジネスの立ち上げを担当。2018年Stanford StartXの自動運転ロボット開発スタートアップの立ち上げから参画。2019年ケンブリッジ北米展開をリードするため出戻り。在米歴29年。ニューヨーク大学経営学修士(MBA)。


傍島 健友氏:Tomorrow Access, Founder & CEO
日本の大手通信会社KDDIで25年間、携帯電話システムの無線技術者、経営戦略、新規事業戦略、スタートアップへの投資、イノベーション活動など数々の事業経験を持つ。マイクロソフト社との事業提携、米国Facebook、Google、国内大手ゲーム会社GREE、コロプラ社などとの協業も担当、25名のメンバーを統率。スタートアップへ20社以上の投資経験があり、2015年からは米国シリコンバレーにて活動。最先端の技術からビジネスモデルまで幅広い知見を持つ。2021年グローバルCVC担当2万人の中の Top 50(GCV Top 50 Emerging Leaders Award)に選ばれ、シリコンバレーにて独立。

▼ナビゲーター


小川 りかこ氏:フリーアナウンサー
青山学院大学 経済学部 卒業後、一般企業に就職したのちフリーアナウンサーへ転身。朝の情報番組のキャスターやリポーターとして活躍しながら、美容やファッションを始めとしたイベントMC、セミナー司会など多数担当。また、10年以上にわたり、BS/CS放送での経済番組のキャスターなども務めている。


<01 Expert Pitch とは?>
世界ではどんなスタートアップが注目されているのか気になりませんか?しかし、ネットに溢れる情報は英語ばかりで、なかなかタイムリーに有益な情報を得ることは難しいのではないでしょうか?01 Expert Pitchでは、シリコンバレーから業界のエキスパートをお招きして、どんな技術やサービスが世界では注目されているのか?どんな面白いスタートアップがいるのか?日本語で解説していただきます。

<Tomorrow Access>
日本とシリコンバレーを繫ぐビジネスをサポートするコンサルティング会社です。グローバルCVC担当2万人の中からTop50に選ばれたCEOが徹底的に寄り添う形で皆さまの事業拡大に貢献していきます。
社名:Tomorrow Access LLC
Founder & CEO:傍島 健友
本社:米国カリフォルニア
URL:https://tomorrowaccess.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]