車検のICカード化データの利活用アイデアを検討する取り組みを開始   

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年04月30日(金)
ビズピット株式会社
車載アフターサービスプラットフォームの実現を目指すビズピット株式会社

車載アフターサービスプラットフォームの実現を目指すビズピット株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:小野健一)は2021年4月より車検のICカード化等による自動車整備にまつわるデータ利活用のアイデアを一緒に検討する取り組みを開始


車載アフターサービスプラットフォームの実現を目指すビズピット株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:小野健一)は、自動車整備業界の更なる発展を目指し、2021年4月より車検のICカード化等による自動車整備にまつわるデータ利活用のアイデアを一緒に検討する取り組みを開始することをご報告いたします。

【整備業界の最新動向、車検のICカード化】
現在車検の手続きフロー全体をワンストップサービス化することが政府主導で進められています。国土交通省に開かれている検討会では、主に「現状の車検証の利用状況と手続き形態」「車検証のICカード化によって期待される手続きフローの削減」について検討されており、その中で車検の車両の点検整備業務へのIT技術導入についての議論も行われました。

車検証のICカード化に関しては、すでに道路運送法の改正案についても検討され、2019年に改正案が成立しています。このように自動車業界は、まさに未来に向けての改革の真っ最中といえるでしょう。
車検証がICカード化されれば「車両のモデル名」「取扱説明書」「車台番号の打刻位置」などをデジタル情報で保管し、車検での点検整備業務において活用することができるようになります。このようなデータは、管理を容易にするだけでなく、点検整備の効率化・点検整備業への理解促進・中古車の適切な査定などさまざまな方面に利活用でいる可能性を秘めています。

国交省公開の資料によると、上記以外に点検整備業務以外にも車検証のICカード化の活用の可能性について検討されています。具体的には、政府はIC化した車検証に保険情報を記録し、車検証と自賠責保険証を一まとめに管理する「車検証に格納された保険情報の利活用」と、IC化した車検証を、車両に関連する事業者(ディーラー・ガソリンスタンド・JAF)の会員証や、会員向けポ イントカードシステムの代わりとして活用する「車検証に格納されたポイント情報の利活用」が計画されています。車検証がICカード化されれば、整備業者は運輸支局などに出頭することなく、その場でカード情報を読み込むだけで手続きを終わらせることが可能になります。整備事業者としては車検にまつわる手続きの工数を大幅に削減できる一方で、IC化された車検証には所有者の氏名・住所などが記録されることになるため、セキュリティ対策の必要性も指摘されています。

【ビズピットの新たな取り組み】
このような自動車整備業界の最新動向を踏まえ、ビズピット株式会社では以下のような取り組みを進めてまいります。

・大きな変化をむかえる自動車業界に適応するための対策の検討
・データを利活用してさらに売上を上げるための方法の考察と実現

これらにについて共に考え、自動車業界を成長させていきましょう。
また、ビズピット株式会社では、最新動向にスピーディーに対応するため、次のようなサポート体制を速やかに整えていきます。

・車検のIT技術の導入サポート
・その他最新ツールの導入サポート

最新ツール・最新技術の導入サポートでは、今後の情勢を踏まえ、今どのようなツールを導入すべきなのかといったご相談から、導入するための具体的なサポートまでをトータルして行ってまいります。また、新たな制度についてよくわからない、実際にどのような対応をすべきなのかといった次世代自動車整備への対応方法のご相談から、いかにビジネスにつなげていけばいいかというご提案まで、幅広く取り組んでまいります。

ビズピット株式会社は、このプレスリリースでご案内した各種取り組み以外にも、補助金等の申請サポート、法人設立登記や日本政策金融公庫や信用保証協会からの融資獲得の実績もございます。ぜひご相談ください。

【過去のプレスリリース】
車両整備販売店のつながりを強化するための新たな取り組みを開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000063448.html

車両整備店関連の補助金申請サポートを開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000063448.html

阪神間初の車両販売/整備店に特化したアフターサービス基盤構築の新会社設立
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000063448.html

【会社概要】
会社名:ビズピット株式会社
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島6丁目3-24-N426
代表者:小野健一(代表取締役)
事業内容
・モビリティに関する事業の開発業務
・出版物及び映像媒体の企画、制作及び販売業務
・モビリティに関する経営コンサルティング及びマーケティング業務
・ベンチャービジネス及び企業再編への資本参加
・モビリティ事業媒体の企画、構築及び管理業務
・上記に附帯又は関連する一切の事業

【本件に関するお問い合わせ】
https://bizpit-kk.com/contact/
上記問い合わせフォームよりお問い合わせください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ネイティブ広告
インターネット広告の表示(内容)タイプの1つ。 一般社団法人インターネット ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]