デジタルコンテンツの月間視聴者数、男性だとITmedia Inc.とImpress Watchが同水準、女性35~49歳でITmedia Inc.が強さ見せる【ニールセン調べ】

ITビジネスカテゴリのトップはITmedia Inc.の1,338万人。2位はImpress Watchの1,032万人。
よろしければこちらもご覧ください

ニールセン デジタルは、同社のデジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)のMonthly Totalレポートをもとに、「ITビジネスカテゴリのデジタルメディアの視聴状況」を発表した。

ニールセン デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)では、デジタル媒体のすべてのコンテンツについて、PC・モバイル・タブレットなどのすべてのデバイスを横断して計測し、デジタルコンテンツ全体の視聴者のメディア接触と消費量を計測している。

嗜好の差が現れた? 性年代別で異なるITビジネスカテゴリ視聴率

2021年5月のMonthly Totalレポートによると、ITビジネスカテゴリのデジタルコンテンツで、もっとも視聴者数(2歳以上)が多かったのはITmedia Inc.(『ITmedia』『@IT』など)で、1,338万人が月平均9回利用していた。2位はImpress Watch(『Impress Watch』『ケータイWatch』など)が1,032万人・月平均7回利用でそれに続く。

性年代別に見ると、男女ともに全年代でITmedia Inc.のリーチがもっとも高かった。特に女性35~49歳は他年代より突出している。一方男性だと、ITmedia Inc.とImpress Watchはほぼ同水準で並んでいる。

さらに、視聴者数上位5サービスを合計したターゲットGRP(ターゲットのべ視聴率、TARP)を性年代別に見ると、「男性35~49歳」が406%で最多。以下「男性50歳以上」380%、「女性35~49歳」332%がそれに続いた。

調査概要(ニールセン デジタルコンテンツ視聴率)

  • 【計測対象】すべての主要なデジタルデバイスやプラットフォームにわたって、ストリーミングビデオ、静的(テキスト)コンテンツページ、モバイルアプリなど、デジタルコンテンツのメディア接触を包括的に測定。PCとモバイルの重複を除く
  • 【視聴者】2歳以上
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]