第1章を無料公開5/31まで! 『リードビジネス“打ち手”大全』

5月17日に発売された『リードビジネス“打ち手”大全』(著:上島千鶴氏)の 第1章「リードビジネスの波に乗り遅れるな!」を2週間限定で無料公開中。
よろしければこちらもご覧ください

インプレスは、見込み顧客(=リード)の獲得・育成・顧客化を促進したいマーケター、営業担当者、経営者向けの書籍『リードビジネス“打ち手”大全 デジタルマーケで顧客を増やす 最強の戦略86(できるMarketing Bible)』(著:上島千鶴)を5/17に発売した。

スマホやタブレットで「立ち読み」できる! 第1章を2週間限定で無料公開中(~5/31まで)

本書の発売にあわせて、第1章「リードビジネスの波に乗り遅れるな!」を5月17日から5月31日までの2週間限定で無料公開している。インターネットに接続している環境であれば、パソコンやスマートフォン、タブレットのWebブラウザーから簡単に閲覧できる。アプリのインストールや登録の手続きなどは不要だ。

※無料公開ページには以下のQRコードまたは、URLからアクセス可能

『リードビジネス“打ち手”大全 デジタルマーケで顧客を増やす 最強の戦略86(できるMarketing Bible)』について

  • 著者:上島千鶴
  • 価格:本体2,500円+税
  • 電子版価格:2,250円+税 ※インプレス直販参考価格
  • 発売日:2018年5月17日(木)
  • ページ数:304ページ

見込み顧客を「リード」としてデータ化し、デジタル接点上で関係を維持しながら顧客化を目指す「リードビジネス」は、多くの企業で取り入れられ、ツールの採用も増加している。

展示会で名刺交換したり、Webサイトのフォームを利用したりしてリードの情報を入手し、メールマガジンなどでコミュニケーションするのが、リードビジネスの基本的な手法だ。

しかし、実際にリードビジネスに取り組む現場では、ツールだけでは解決できない複雑な課題が次々と発生し、マーケターを悩ませている。

本書では、マーケティングコンサルタントとして150以上のプロジェクトに携わってきた筆者が、実際に突き当たった課題の解決方法や、効果があった施策を86の“打ち手”としてまとめている。

『リードビジネス“打ち手”大全』を今すぐ購入する(Amazonへジャンプ)。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]