GMOデジロックが「SiteLock」を取り扱い開始、Webセキュリティを強化

診断の範囲や項目、頻度などに応じて選べる全4プランをひと月あたり約667円から提供
岩佐 義人(Web担 編集部) 2017/10/24 12:48

GMOインターネットグループでインターネットのインフラサービスを行うGMOデジロックは、Webサイトの脆弱性診断や、不正な改ざんやマルウェアの検知・駆除を行うWebセキュリティサービス「SiteLock」を10月23日に開始した、と同日発表した。診断の範囲や項目、頻度などに応じて選べる全4プランをひと月あたり約667円から提供する。

GMOデジロックは、Webサイトのセキュリティ強化を支援するべく、米国SiteLock社のWebセキュリティサービスSiteLockを日本国内向けに提供するGMOクラウドと提携し、同サービスの取り扱いを開始した。SiteLockは、Webサイトおよびアプリケーションの定期的な「脆弱性診断」、マルウェアや不正コンテンツを検知する「マルウェア診断」、サイトの不正な改ざんを定期診断・駆除する「SMART診断」などを行う。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]