ソフトバンクとペイパル、グローバルモバイル決済ソリューション「PayPal Here」を発表

中小規模事業者もスマートフォンを使ってクレジットカードなどの決済が可能に
岩佐 義人(Web担 編集部) 2012/5/9 21:15

ソフトバンクとオンライン決済のペイパルは、デジタル決済を推進する合弁会社「PayPal Japan」を設立し、日本でグローバルモバイル決済ソリューション「PayPal Here」を開始する、と5月9日発表した。PayPal Hereはスマートフォンを使ってクレジットカードやデビットカード、PayPalによる支払いを受け付けできるサービス。サービスを利用することで中小規模事業者もスマートフォンを使ってクレジットカードなどの決済が可能になる。

PayPal Hereは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンに親指大のカードリーダーを取り付け、モバイル・アプリケーションを使ってクレジットカードでPayPalによる支払いを受け付ける。支払いはすぐにペイパルアカウントに入金し、資金状況はアプリケーションを通して確認が可能。カードの情報はカードリーダーが暗号化し、取引はペイパルのセキュリティと不正防止システムが保護する。

ソフトバンク
http://www.softbank.co.jp/ja/

ペイパル
http://www.paypal.jp/jp

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ASP
「ASP」には、「Application Service Provider」(ア ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]