トランスコスモス、「渋谷ソーシャルメディアセンター」を開設し企業向け運用サポート開始

全国コールセンターなどで培ったノウハウを集約し、ソーシャルメディアの運用を専門に行う

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、ソーシャルメディアの運用を専門に行う「渋谷ソーシャルメディアセンター」を同社オフィスビル内に3月14日開設し、同日から業務を開始した。

ソーシャルメディアセンターでは、ソーシャルメディアを活用する企業向けに、ソーシャルメディアへの投稿、ユーザー投稿への回答・サポート、要望や話題・苦情の監視など、運用全般にかかわるサービスを提供する。また、広告企画や調査・分析などの付加価値サービスもあわせた業務ノウハウを集約し、トランスコスモスの他拠点で提供する関連サービスを統括する役割を担う。

同社では2011年5月の「ソーシャルメディア運用サポートサービス」開始以来、コールセンターやWebサイト運用で培ったノウハウをもとに、ソーシャルメディアにおけるコミュニケーション設計や運用、監視、分析などのサービス提供。渋谷センターには、企業向けサポート業務を通じ、さまざまな業界業種に精通したコールセンターサービス部門のメンバーと、広告プランニングやWebサイト戦略、キャンペーン設計など、マーケティングを専門に提供するデジタルマーケティングサービス部門のメンバーを設置。あらゆる分野の企業に、エンゲージメント運用からサポートサービスまでを提供する。

渋谷センターのメンバーは、「ファシリテーター」として話の流れをコントロールする役割を担い、企業のブランド力を高め、ユーザーから必要な情報を引き出すための設計・ライティングを行う。また、チーム化したことで、ソーシャルメディア運用の問題点である俗人化を防ぐとともに、多種多様な業界の業務を経験することで、ファシリテーターのスキルアップを推進していくという。渋谷センターで得た知見は、全国の同社コールセンターやオンサイトでの新規事業構築支援、設計、教育などにも活かされるという。

ソーシャルメディアセンターの「ソーシャルメディア運用サポートサービス」参考価格
  • ソーシャルメディア運用(投稿代行、監視):15万円(月額)~
  • キャンペーン構築・運用:150万円(1キャンペーン単位)~
  • アクティブサポート:60万円(月額)~
渋谷のトランスコスモス本社ビル内に設置されたソーシャルメディアセンター

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]