ニールセンが10月のネット利用動向調査結果を発表、「Yahoo!ゲーム」の訪問者数が835万人に増加

大々的なプロモーションで30代、40代のユーザーを獲得
よろしければこちらもご覧ください

インターネット調査のネットレイティングスは、ニールセン・ネットレイティングスが提供するインターネット利用動向調査「NetView」の2010年10月データを11月29日に発表した。それによると、「Yahoo!モバゲー」の正式版オープンで、2010年9月以前は500万人前後の規模で推移していた「Yahoo!ゲーム」の訪問者数が、10月では835万人と大きく増加していることがわかった。

Yahoo!モバゲーは、Yahoo! JAPANとDeNAが共同で構築するPC向けソーシャルゲームサイトとして9月21日にβ版が公開、10月7日に正式オープンした。Yahoo!内での告知のほか、テレビCMなどで大々的なプロモーションを展開。Yahoo!モバゲー単体の訪問者数も541万人で、Yahoo!ゲーム訪問者の65%を占めた。

訪問者の構成は男女比が59:41で男性の占める割合が高かった。年代別では30代が30%と最も高く、次が40代で25%。DeNAのモバゲーは10代、20代が中心だが、PC向けにソーシャルゲームを提供するYahoo!モバゲーは30代以上のユーザーがターゲットと見られ、狙い通りの結果になったと考えられるという。

ネットレイティングス
http://www.netratings.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]