ドメインキーパーの共用・専用サーバーオプションで高機能WEBメールを提供開始

Ajaxを採用、ビジネス向け機能を搭載したWEBメール、10アカウント月額1575円から
よろしければこちらもご覧ください

ホスティングブランド「ドメインキーパー」を運営するハイパーボックスは、同社の共有/専用サーバーサービスのオプションで、メールソリューションのトランスウエアのウェブメール「Active! mail」の提供を開始した、と5月25日に発表した。Active! mailはPC/モバイル対応のウェブメールシステム。Ajaxを採用し、複数言語に対応。フォルダの振り分けやインポート・エクスポート、外部メールサーバのPOP受信などビジネス利用向けの機能を備える。セキュリティ面では学習型迷惑メールフィルタを搭載、SSL暗号化通信に対応。価格は初期費用1050円、10アカウントで月額1575円から。

ハイパーボックス
http://www.hyperbox.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]