ベットのレンタルサーバー「シックスコア」でマネージドタイプの専用サーバー開始

他ユーザーの影響を受けない自由度の高い専用サーバーが専門知識不要で利用可能
よろしければこちらもご覧ください

ホスティングサービスのベットは、同社のレンタルサーバー「シックスコア」で、システムのすべてにアクセス可能なroot権限をシックスコア側で管理するマネージドタイプの専用サーバーの提供を開始した、と5月7日発表した。専用サーバーは共有レンタルサーバーと異なり、他のユーザーの影響を受けず自由にサーバーを利用できる。運用には専門知識が必要だが、今回開始した専用サーバーはroot権限をシックスコア側で管理するため、専門知識不要で、共用サーバーと同じ感覚で手軽に使うことができる。マルチドメイン、FTPアカウント、MySQLが無制限で利用でき、暗号化通信を行う専用SSLや第三者機関の定期的セキュリティチェック機能を標準提供。月額5万2500円から。

ベット
http://www.bet.co.jp/

シックスコア
http://www.sixcore.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索連動型広告
検索エンジンの検索結果ページで、検索キーワードに対応した内容の広告が表示される広 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]