ミックスネットワーク、エンタープライズ向けCMS「PUBLIS Enterprise」をラインアップに追加

[AD]

CMSパッケージ「SITE PUBLIS」シリーズを提供するミックスネットワークは、新たにエンタープライズ版の「PUBLIS Enterprise」を追加し、1月16日に発売する。

PUBLIS Enterpriseは、大規模・高負荷Webサイト向けにチューニングされたエンタープライズ版。従来のSITE PUBLISをベースに、より大規模・高負荷のWebサイトにも対応ができるように、大幅なパフォーマンス向上を図っている。大規模組織における管理機能や、高負荷Webサイトを安定して運用するための各種機能を追加することで、より効果的かつ安定したWebサイト運営を可能にし、TCO削減をサポートする。

エンタープライズ版の特徴として、動的コンテンツ出力でのパフォーマンスを大幅に改善するため、動的コンテンツと内部キャッシュを組み合わせた「動的コンテンツキャッシュ機能」を搭載。また、公開サーバーおよび編集サーバーを各々多重化する冗長化構成を実現。管理ユーザーのLDAP連携による他システムとのログイン環境の一括管理も実現する。

PUBLIS Enterpriseの導入価格は、1,500万円から。ミックスネットワークでは、初年度の販売目標を1億円としている。

ミックスネットワーク
http://www.micsnet.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]