「アスカレンタルサーバー」がディスク容量を4~5倍に増量、価格は据え置き

よろしければこちらもご覧ください

レンタルサーバー事業のロジックリンクは、同社のサーバーサービス「アスカレンタルサーバー」の「ARSシリーズ」の全プラン(ARS201~ARS205)で12月8日、既存ユーザーと新規ユーザーを対象にディスク容量の増量を行う、と12月3日発表した。増量幅は4~5倍で、価格は据え置く。10月に実施した利用者アンケートの結果に基づくサービス改善の一環。インターネットの高速化に伴い、高画質画像やFlash、動画など大容量データの扱いが増えてきたことに対応する。0.5GBのARS201は2GB、1GBのARS202は4GB、1.5GBのARS203は7GB、2GBのARS204は10GB、3GBのARS205は15GBになる。アスカレンタルサーバーは、独自ドメインでウェブサイトスペース、メールアドレスなどが利用できる共用レンタルサーバーサービス。

ロジックリンク
http://www.logiclink.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]