Web 3.0がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! 無料セミナー「Web 3.0時代のIT新潮流」

よろしければこちらもご覧ください

「Web3.0時代のIT新潮流」をテーマとした無料のセミナーが、法政大学ビジネススクールにて、7月5日(土)13~15時に開催される。講演者は、法政大学ビジネススクール イノベーション・マネジメント研究科客員教授で、現在、日本経済新聞社産業部編集委員兼論説委員の関口和一氏。

グーグルの成功に象徴されるWeb 2.0の成功に続き、ITビジネスが再び転換期にさしかかっているなか、ポストWeb 2.0とも呼べるWeb 3.0時代は到来するのか。新しい技術や情報サービスのトレンドを紹介しながら、「Web3.0時代のIT新潮流」を示すものとなっている。

Web3.0時代のIT新潮流

  • 日時:2008年7月5日(土)13~15時
  • 場所:法政大学市ヶ谷キャンパス 新一口坂校舎 経営大学院1階101教室(地図
  • 参加費:無料
  • 申し込み方法:メールにて申し込み
    電子メールで件名を「7/5のIMセミナー希望」とし、以下を明記のうえ申し込み
    (1)名前(ふりがな)
    (2)勤務先か自宅住所
    (3)電話番号
    問い合わせ:専門職大学院課
    E-mail:innovation@hosei.ac.jp
  • 詳細:http://www.im.i.hosei.ac.jp/IMHP/Event2008/seminar080705.htm

プログラム

  • 13:00~13:10 主催者挨拶
    岡本 吉晴氏 イノベーション・マネジメント研究科教授 専攻主任
  • 13:10~14:10 「Web3.0時代のIT新潮流」
    関口 和一氏 法政大学ビジネススクール イノベーション・マネジメント研究科客員教授 日本経済新聞社産業部編集委員兼論説委員
  • 14:10~14:20 質疑応答
  • 14:20~15:00 進学相談
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス