35%がWebサイトにブログを利用-IDGのビジネスブログ・SNS 国内企業の実態&意識調査

よろしければこちらもご覧ください

IDGジャパンは10月19日、同社が主催する展示会・イベント来場者ならびに事前登録者を対象としたインターネット調査サービス「IDG EXPO リサーチ」において、ビジネスブログとSNSの利用状況に関するアンケートの調査結果を公表した。

調査は2007年5月30~6月1日に開催された「Business Blog & SNS World 07」の来場者、および事前登録者を対象に実施。

調査の結果、既に約35%の企業が社外向けWebサイトにブログツールを利用しており、70%前後の企業が今後もブログ・SNSの採用に肯定的であることがわかった。また、企業内でのブログ・SNS利用に対しては、60%の企業が社内の一部あるいは社内の広い範囲でブログかSNSツールを利用しており、従業員5000人以上の企業では50%、50人未満の企業では80%が導入している。

ブログツール、SNSの導入意向について、74%が「現時点で利用意向はないが、将来的にはブログ利用を検討したい」と回答。従業員50人未満の企業では、40%が「1年以内に導入」と回答し、小規模企業での需要が特に高いことがわかった。また、導入の効果として「情報共有強化」や「社内のコミュニケーション強化」を挙げる回答が多かった。

IDGジャパン
http://www.idg.co.jp/111

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]