ファーストサーバ、価格据え置きで共有サーバーのディスク容量を最大2倍に拡張

ファーストサーバは8月7日、同社の共有レンタルサーバーシリーズ3種類のディスク容量を最大2倍に拡張し、大容量共有サーバー・シリーズとして8月8日から提供を開始すると発表した。

対象となるのは、2007年2月に同時リリースされた「ギガント2」、「ウルトラビジネス2」、「ギガビジネス」の3つのレンタルサーバープラン。

変更後のディスク容量は、「ギガント2・シリーズ」が20GB、「ウルトラビジネス2・シリーズ」が30GB、「ギガビジネス・シリーズ」が40GB。初期費用/月額費用はそれぞれ、 9450円/2940円、1万500円/5040円、1万500円/6825円。

ファーストサーバ
http://www.fsv.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]