[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に コーナーの記事一覧

icon このコーナーについて

CGM(Consumer Generated Media)と呼ばれるユーザー参加型メディアが台頭している。各社、各サービスはCGMをどのように捕らえ、具現化しているのだろうか。この連載でその一部を紹介していこう。

(全 15 記事)

[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ソーシャルメディアで縮まるテレビ番組と視聴者の関係

マスメディアの代表であるテレビが、番組のプロモーションをネットを利用してうまくやっている例があります。そのポイントを見てみましょう。
長谷川 恭久2009/2/16 10:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ダーク・ナイトが作り出したもう1つのリアリティ

今回は、映画公開の1年前から長期間にわたって続けられた、大ヒット映画『ダーク・ナイト』のバイラルキャンペーンを紹介します。
長谷川 恭久2008/9/26 11:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

顧客満足を CGM 的なアプローチで向上させる方法

今回は、ネットによって生まれた「個々人がそれぞれ意見を述べられるようになった」ことを背景に、企業が顧客の声を集めて製品企画などに活かすための仕組みのお話です。
長谷川 恭久2008/6/13 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

CGMクチコミを成功させる「コミュニティに貢献する」姿勢

今回は、トヨタのコンパクトカー「イスト」の米国版である「サイオン」のユーザー巻き込み展開を見てみましょう。
長谷川 恭久2008/3/25 10:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

コンテンツとしてみたCMのネットプロモーション

テレビCMというものは疎まれる存在である。しかし、その正反対の「何度も見たい」テレビCMがあるのも確かで、YouTubeなどで何千万回も見られているものもある。
長谷川 恭久2008/2/14 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ネットで6億円を集めた男――政治だからこそCGMで「対話」を

ロン・ポール氏が米大統領選挙のためにこの四半期で集めた寄付金500万ドルのうち多くは、インターネットを通じてのものだといわれています。
長谷川 恭久2007/12/17 9:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

あるアーティストがYouTubeから起こした「本物」によるクチコミ

アーティストのMarie' Digbyは、有名アーティストのカバー曲をYouTubeにアップロードすることでクチコミを起こし、人気を得た。
長谷川 恭久2007/10/4 9:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ある愛の破局にみるCGMの本質

一見、男女の別れ話にみえた会話がどんどん奇妙なものへと変わっていく動画。広告者と顧客の関係を男女にみたてて作られた「別離」というショートフィルムがおもしろい。
長谷川 恭久2007/7/31 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

スポーツだから聞いてみたいみんなの意見

ESPNは米国で最も人気のあるスポーツ専門のTVチャンネル。そのESPNが、なんと個人のブログサイト「True Hoop」を買収したのです。
長谷川 恭久2007/5/28 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ポッドキャスト+クチコミで狙ったヒットチャート

声だから伝わる情報というものもありますし、聞きたいときにいつでも聞け、聞きたい部分も自分で決めれるというユーザー主体の形式もポッドキャストの魅力だと思います。
長谷川 恭久2007/5/18 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

YouTubeがプラットフォームになったとき

Googleによる買収前後から、コンテンツプロバイダは一転してYouTubeという名のプラットフォームを使ってビデオを積極的に配信するようになりました。
長谷川 恭久2007/5/14 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

Nikonが出したひとつの応え

Canon製とNikon製のカメラが人気であることに目をつけたNikonが、Flickrユーザーと興味深いコラボレーションキャンペーンを行いました。
長谷川 恭久2007/5/1 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

ユーザーが作り上げる取扱説明書

変化の早い家電の世界では、より使いこなしたいと考えている人たちにも満足してもらえる説明書が必要になってきているのかもしれません。
長谷川 恭久2007/4/16 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

蛇が作った新しいプロモーションの形

作品の命はタイトルだと言っても過言ではありません。でも、タイトルを詩的でカッコ良いものにすればいいのかと言えば、一概にそうだは言えません。
長谷川 恭久2007/4/5 8:00
[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

[コラム]長谷川恭久のCGM海原と共に

Web担編集部2007/4/5 7:59
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ナビゲーション
サイトの訪問者が、サイト内で目的のコンテンツを探したり、サイト内の他のコンテンツ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]