Imp とは 意味/解説/説明 (インプレッション) 【Impression】

読み方

インプレッション

略語/フルスペル/訳語

Impression

広告関連で使われる指標で、広告(やコンテンツ)が表示された回数を指す。

Imp と略されることもある。(費用にもよるが)数値が多いほうが、反応をとりやすい。

この記事が役に立ったらシェア!

用語「Imp」が使われている記事の一覧

全 2 記事中 1 ~ 2 を表示中

ネット広告運用初心者マニュアル

Web広告の効果測定は「評価指標」と「費用対効果」をおさえて集客最大化 #2/3

効果測定とは、CVTやCTRといったディスプレイ・バナー広告やリスティング広告のデータを測定するだけではない! 広告指標や費用対効果をもとに、データから要因分析することが肝心です。今回は、広告運用スケジュールや実施した入札調整などの振り返りといった、次の改善につながる手法を解説していきます。
奥野辰広(トランスコスモス)2015/3/20 7:0010349554

CCCマーケティングがテレビCM出稿分析ツール「MKW Program Optimizer」を提供開始

関東・中京・関西エリア25万人の視聴・購買データで最適な提供番組の組み合わせを発見
小島昇(Web担編集部)2020/11/11 7:01110
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]