ガラケー とは 意味/解説/説明

同義語 の「フィーチャーフォン」を参照

用語「ガラケー」が使われている記事の一覧

全 131 記事中 1 ~ 50 を表示中

ページ

Web担編集部 2014/12/25 8:00 (89)(34)(21)

2014年1月1日~2014年12月19日にアクセス数の多かった記事のランキング50位までを発表! 見逃している人気記事はありませんか? 他のユーザーはどんな記事を読んでいるのか?先週1週間で最も人気の高かった記事を要チェック!

井出 一誠(GaiaX) 2011/09/13 9:00 (1907)(600)(1062)

「うちの会社でもFacebookを使いたいけど、どこから手を付けたらいいんだろう……」

そんなあなたに、企業がFacebookを始める前に押さえておきたいやる事リストを、28個まとめてみました。すでにFacebookページを立ち上げている方も、このリストを見て漏れがないか確認してみてください。

鈴木 謙一 8/18 7:00 (76)(54)(24)

グーグルの検索結果に続いてFacebookも、さくさく表示されないWebページのフィードにおける表示優先度を下げると発表した。あなたのページは大丈夫だろうか。

鶴田 修朗 2012/03/19 8:00 (178)(65)(40)

「企業サイトのスマホ対応」をテーマに、Web担当者Forumとミックスネットワークの共催セミナーが2月22日に開催された。たにぐちまこと氏、布施貴規氏、長谷川恭久氏らが講演したセミナーをレポートする。

鈴木 謙一 9/15 7:00 (103)(101)(21)

Web全体のHTTPS化の流れは止まらない。グーグルの検索結果でHTTPページのリンクに「このサイトへの通信は保護されていません」のような警告ラベルを表示する動きになっていくのだろうか? ジョン・ミューラー氏が回答している。

鈴木 謙一 2014/06/06 9:00 (98)(92)(53)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、「被リンクなしでの上位表示は可能なのか?」に対するマット・カッツ氏のコメント。ほかにも、日本のSEOの現状、スマホ向け表示のポイント、検索順位が下がった原因などなど、SEOの情報をお届けする。

鈴木 謙一 2016/12/09 7:00 (47)(46)

グーグルのMFIが導入されたら、内部リンクがうまく張られていないページは、クロール・インデックスされなくなってしまうだろうか? この疑問にグーグルの長山氏が質問に答えている。

Web広告研究会 2013/03/19 8:00 (435)(122)(35)

FacebookやLINEが急成長するなかで、ユーザーはソーシャルメディアをどのように利用しているのか。セミナーの第一部で発表された、「ソーシャルメディアユーザー調査2012」の対象者にインタビューを行ったメンバーが、ユーザーの生の声をもとに分析した。

柏木恵子 2011/10/26 9:00 (35)(39)

昨今のCMSは、単なる「コンテンツ管理」の枠を超えて、「統合マーケティングツール」に進化している。サイトコアもその1つだ。CMSにアクセス解析や最適化のマーケティング機能をもち、スマホ対応も行える、そのプラットフォームについて、CEOのサイファート氏に話を伺った。

深谷歩+藤原亜希子 2016/02/25 7:00 (119)(54)

いまやソーシャルメディアは消費者にとって日常的な存在になった。消費者の購買行動が変化したいま、カタログ通販の老舗であるセシールでは、インターネット時代の情報行動に合せて、2010年からソーシャルメディアの運用に取り組んでいる。運営のポイントは、担当者が本当に良いと思う商品を自らの言葉で伝える姿勢にある。

「あまりコストを掛けられないけど売上・集客を何とかしたい!」という新潟県三条市にあるパン屋が取り組んだFacebookとプレスリリースを活用した事例を紹介します。また、パンという商品柄難しいと思われたECにもチャレンジし成果を上げた事例を、パン屋オーナーのリアルな声とともに紹介します。

鈴木 謙一 2012/07/27 9:00 (32)(42)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、先週、正式に日本での導入が発表されたパンダアップデートに関しての情報。ほかにもグーグルの警告メッセージの送信対象拡大や、順位低下でトンズラした悪徳SEO業者の話、大手ニュースサイトのガイドライン違反など、良記事がたくさん。

森田雄+深津貴之+三橋ゆか里 2014/04/10 9:00 (562)(458)(219)

「無くなって困るサービスは?」と聞かれれば、多くの人がこれを挙げるのではないか。2012年から現在にかけて、そのデザインが大幅にアップデートされた「Google マップ」だ。当たり前過ぎて「空気のようなアプリ」と森田氏が表す、12年の歴史を誇るサービスがどのようにして生まれ変わったのか。「ユーザーにフォーカスをあてれば結果は後からついてくる」と宣するGoogleのデザインアプローチの実態を探る。

15万円でゼロから始める動画マーケティング

動画マーケティング事例5つに学ぶ活用法と動画SEO | 最終回

最終回では、動画を積極的に活用するための方法や押さえておきたいポイントを、事例とともに紹介します。特に押さえておきたいのが、動画の種類と目的の明確化、動画SEO、マルチデバイス対応の3つです。

鈴木 謙一 2014/12/05 6:00 (43)(53)

今週は、so.laの辻正浩氏による「今やるべき3つのSEO施策」に関する講演レポートが注目記事。ほかにも、PageSpeed Insightsで解決可能なレポートに絞る方法、キャッシュの日時とクロールやインデックスの関係、記事の公開日を表示しないようにするとどうなるかなどなど、SEOの情報をお届けする。

Web広告研究会 2/8 7:00 (415)(98)

国内外で高い評価を得ている宇多田ヒカルの新作アルバム「Fantôme(ファントーム)」だが、ヒットの裏には綿密なマーケティング戦略があった。

鈴木 謙一 2015/04/17 7:00 (52)(42)

Webページの表示確認を700種類以上のデバイス・OS・ブラウザでシミュレートできるというサービスを紹介している。モバイル対応を進めている人には非常に便利だろう。ほかにも、スマホ対応・モバイル関連の情報を7本お届けする、モバイル大特集だ。

鈴木 謙一 2016/07/29 7:00 (72)(47)

SEOでは「検索クエリの背後にある検索意図を軸にコンテンツなどを設計していくべきだ」と言われるが、特に意図のない検索行動が、スマートフォンによって増えてきているようだ。

鈴木 謙一 2014/01/31 9:00 (71)(55)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーは、TwitterやFacebookの検索順位の要因としての位置づけに関する解説。ほかにも、スマホ向けGooglebotの名前変更や「リンクは終わったのか?」「SEO業者のスキルを測るための3つのポイント」などの情報をお届けする。

鈴木 謙一 2011/05/20 9:00 (187)(172)(40)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週のトップストーリーはFacebookの「いいね!」と検索順位の話題。ほかにも、「グーグルの検索結果からコンテンツを削除する方法」「rel="canonical"タグのハッキングにご用心」などの情報をお届けする。

前回に続き、ガラケーからスマートフォンに買い換えを検討しているという想定で、「NTTドコモ」を取り上げる。今回は料金プランを調べていくのだが、なかなかに複雑で、かなり手こずった。

「NTTドコモ」の3回目。ガラケーからスマートフォンに買い換えを検討しているという想定で、料金プランと機種選定を行う。最後に3回分のまとめとして、アクセス解析で見るべきポイントをピックアップ。

仲里淳 2012/03/14 8:00 (253)(107)(109)

「モバイルファースト」とは、単にサイト制作の順序をPCからではなくモバイルから始めるということではない。重要なのは、ユーザーのゴールを見直し、コンテンツへとフォーカスすることだ。

鶴田 修朗 2011/11/11 10:00 (178)(111)(80)

サイトのスマートフォン最適化、それは企業サイトやECで待ったなしの課題だ。この記事では、スマホ最適化の3つのやり方を比較したうえで、単なるスマホ対応ではなく「最適化」するためのCMSプラットフォームを採用することでサイトにどんな価値を付加できるかを解説する。

テクノロジーの進歩により、ユーザーの行動も変化しており、ユーザーに対してどんな「価値」を提供できるかが重要になってきている。価値を提供するには、ユーザーのニーズに応じたビジネス展開していくことが求められている。

鈴木 謙一 2011/02/25 9:00 (46)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今週の注目記事は、以前に話題になった「ツイッターで言及されれば順位が上がる」が実際に起こった事例。ほかにも、グーグルで順位が下がった場合の判断や対応に関する解説も2記事紹介。

インタラクティブマーケティング統計データ by ユニメディア

流入元別コンバージョン指標 2011年12月

2011年度の最終データ、2011年12月度のレポートとともに、2011年10月~12月の3か月間のPCサイトへのスマートフォンアクセスを比較し、スマートフォンユーザーの動向を探っていきます。

今日は、「地方でスマホはどれぐらい普及してきているのか」つまり地域別のスマホ普及状況の話題です。「スマホばかりなのは首都圏だけで、地方はまだガラケー多いよね」は、今どうなのでしょうか。

インタラクティブマーケティング統計データ by ユニメディア

流入元別コンバージョン指標 2011年11月

11月度のレポートでは、PCサイトへのスマートフォンのアクセス傾向を探っていきます。また、そのなかでユーザーがどの検索エンジンを利用しているのか、非常に興味深いデータを取得できましたので合わせて紹介します。

鶴田 修朗 2012/11/29 9:00 (61)(39)

スマートフォンやソーシャルメディアの普及により注目を集めているO2Oソリューション。ECサイトと実店舗の相乗効果を高め、売上アップにつなげるには何が要点となるのか。ECサイト構築大手のecbeing、林雅也社長に解説していただいた。

丸山 耕二 2013/07/22 9:00 (96)(62)(52)

スマートフォンからのアクセスは増加の一途をたどっている。サイトの対応について、アクセス解析を踏まえてどのように考えていくか、今回はその指針を考察しよう。基本は、PCとモバイルの差を細かく分析していったうえで、想定を行い、対応範囲を決めることだ。

飛躍的に増えているモバイルからのトラフィックを分け、PCとスマホで比較しながらユーザー行動を分析するためのセグメントの使い方を解説する。

鈴木 謙一 2010/12/24 9:00 (44)

1週間のSEO/SEM情報をさくっとまとめるこのコーナー、今回はYahoo!カテゴリ(ビジネスエクスプレス)と、先週に続きDMOZの話題と、ディレクトリづいた週になっている。また、海外情報ではプレイス検索関連の話題を2つピックアップしているので、ぜひチェックしてほしい。

「データ活用の重要性は認識しているが、具体的なイメージがわかない」。こんな悩みを感じるマーケターは多いだろう。そこで活用したいのが機械学習をはじめとするAIだ。ソフトバンク・テクノロジーの澤本氏は、どんなデータを蓄積し活用すべきか、AIを活用したデータ活用事例について語った。

ネットショップ担当者フォーラム セミナーレポート

「顧客の見える化」がCRM戦略を変える/プラスアルファ・コンサルティング

青山祐輔 2014/02/07 9:00 (53)

多くのネットショップに共通した課題は、「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」だ。前者はおもに広告が担い、後者はCRMが重要な手段となる。ところが、ネットショップは店舗に比べ、会員属性や購買履歴など多くのデータを得ることができるにもかかわらず、効率よく活用し科学的なCRMを実践できている企業は少ない。例えば、すべての会員に一律で同じ内容を送るようでは、当然のことながらメルマガの効果は激減する。

ここ数年でスマートフォンの訪問は急増している。今回は、スマートフォンからのWebサイトの利用状況をパソコンと比較して、ユーザーの利用実態に切り込んでいこう。異なるデバイスからの訪問を比較するには「セグメント」機能を利用する。

企業ホームページ運営の心得

Facebookで集客するド素人な女将のノウハウ

商用目的としたFacebookの運営で、最も難しいのが「更新の継続」です。セールのときだけ張り切って投稿してもうまくはいかず、常日頃からの情報発信が売上を作ります。「毎日投稿ネタなんてない」というときは、パターンを作るのがコツです。

井口 裕右 2014/03/18 9:00 (39)

ひとくちにメルマガ発行といっても、「スマホ対応」、「顧客の利用店舗や興味ごとに異なるメールを送る」、「クーポン発行」、「ソーシャル連携」などさまざまなニーズがある。“知識も予算もないけど100万人にメルマガを送る”――新任Web担当者が挑んだ来店促進策を通して、O2Oマーケティングを実現し、顧客とのリレーションシップを育てるメールマガジンの実現方法を探る。

今日は、CMSの話題を。ちょっと技術的になりますが、御社のデジタル戦略を考えるにあたって、今までと違う「コンテンツ管理」の方向性が必要になってきています。マルチデバイス・マルチチャネルの環境にスムーズに対応し、さらにOne to Oneマーケティングを実現する動的なコンテンツ配信をスムーズに実現したいと思うのならば把握しておきたいテーマです。

今回は、携帯通信の最大手「NTTドコモ」を取り上げる。ガラケーからスマートフォンに買い換えを検討しているユーザーを想定して、望む条件の機種や料金形態が探しやすいかどうか見ていこう。

Web広告研究会 9/19 7:00

2007年に初代iPhoneが発売されてから10年、スマートフォンが浸透して生活者のライフスタイルは大きく変化した。インターネット黎明期から現在まで、これからくる未来をヤフー執行役員 社長室長の志立氏が語った。

ソーシャルメディア上の声をどのように分析し活用すればいいのか、ソーシャルメディアの分析手法と活用法についてデータを交えながら紹介していきます。今回はスマートフォンに注目して分析を行いました。

「モバイルファースト」が最近のWeb制作現場で盛んに叫ばれているが、その意味を誤解しているWeb担当者や制作者もいる。マルチデバイス時代のほうが、Web担当者の理想を実現しやすいと説くその心は? Web屋の頑固オヤジことキノトロープ生田昌弘氏が、真のWeb担当者を目指すあなたに贈る叱咤激励メッセージ。

地元足立区の焼肉店ホームページのアクセスデータを見ると、約4割がスマホ経由でした。予算も人材も限られたなか、Web担当者としてスマホ対応を判断するにはどうするか、1つの指標を示します。

15歳から39歳の非就労者、約2,200人を対象に調査した『若年無業者白書』によると、7割がPCメールを扱うスキルがないといいます。ですが、ビジネスシーンではPCメールは現役バリバリ。そこで昨年に続き、この春からの新人向けビジネスメールの「基本の基本」を紹介します。

楽天は今年11月から2015年4月にかけて、料金体系の大幅な変更を実施する。今回の料金体系の変更で、一部出店者は楽天に支払う手数料が安くなるが、大多数の出店者では出店手数料の値上げとなる。楽天市場事業編成部長兼楽天市場品質向上委員会委員長の河野奈保執行役員に話を聞いた。

8月最後の本稿では、いくつかの「常識」について考えてみます。

しばらくぶりにセミナーに登壇することになりました。今回はセミナーの書き下ろしをベースにした、ネットビジネスの「究極の必勝法」について、「先取り」でお届けします。

ネットでは最初の数行・数文字で読者のハートをゲットしなければ、ブラウザの「戻る」ボタンで帰っていきます。そこで今回は、心をつかむためのコラム的作文法を紹介します。

めまぐるしく変化するネット業界において、次に流行るネットサービスを当て続けることなどできません。しかし、結果を求められる社内で「はずれ」がWeb担当者の致命傷となることもあります。今回は「はずれ」を武器として再利用する方法を紹介します。

ページ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AR
ARとは、「拡張現実感(Augumented Reality)」の略で、実際の景 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]