アクセス解析 Step by Step

アクセス解析 Step by Step

アクセス解析を活用したいWeb担当者に送る、アクセス解析の徹底入門講座。
タイトル画像:アクセス解析 Step by Step

何事につけてもシビアな費用対効果が求められる今の時代、Webサイトを公開するにしても、一度公開してしまえばそれでおしまい、という訳にはいかない。もちろん、アクセス解析ツールも同時に導入して、日々のデータを取り出せるようにしておくというのは、Webサイト運営上は「常識」に属する事柄となっているだろう。

真の「効果」をどう測定するか、あるいは現状のサイトの課題をどう引き出すかなど、アクセス解析から得られるデータの活用は、Web担当者がWebサイトを戦略的に運営するために、今後ますます重要なスキルとなってくると考えられる。

一方で、アクセス解析は何だかとっつきにくい、新しいバージョンがどんどん出てきてついてゆけない、と考えられる方も多いようである。また、アクセス解析ツールから、通り一遍のデータしか出せないために、今後取るべきWebサイトの改善の方針を打ち出せないということも多くある。

確かにアクセス解析ツールは日を追うごとに機能が追加されているが、どんなWebサイトのアクセス解析にも共通する基礎知識は、実 はここ数年それほど変わっていない。アクセス解析とは何か、何ができて何ができないのか。有効活用するためには、まずは基礎知識を身につけ、その上で、自社のWebサイトの目的 に沿ったアクセス解析活用法を、自分の頭で地道に考えることがとにかく重要だ。

アクセス解析に終わりはない。解析データを見ては仮説を立ててWebを改良し、その結果を検証してまた改良することの繰り返しでしか、Webはよくならない。このシリーズでは、Web担当者になったばかりの人でもわかりやすいように、この長い道のりをはじめの一歩から一緒に考えていきたい。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]