プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座

プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座 ~書き方から手取り足取り教えます~

企業が情報発信するリリースは長い間、新聞・雑誌・テレビ局などのマスメディアに向けて提供するものでした。リリースによって新聞、雑誌、ニュースサイトなどに記事として取り上げてもらうことが、広報担当者の最も重要な仕事だとされてきたからです。しかし、インターネットが普及した今日、リリースの役割は大きく広がっています。

このコーナーでは、主に企業の広報担当者に向けて、初めて書く人でもわかるリリースの書き方から、ネット時代に即したリリースの書き方など、明日から役立つ基礎情報をお届けします。記事を読み進めるにつれて、リリースを出す際の作法や効果的な情報発信の方法を学ぶことができます。

ネットを活用した個人での情報収集・情報発信が当たり前となった現代、リリースは何のために誰に向けられているのか、考える時期にきています。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]