<WEB担当者>SEO対策×マーケティング心理学 ~アクセス増加とお問い合わせ数増加を同時に攻略ウェビナー~

Web施策やSEO対策をご検討されている方に、お悩み解決のヒントへ繋がるかもしれない共催セミナーを実施!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ウェビナー概要

Web施策やSEO対策をご検討されている方に是非参加してほしい!共催ウェビナーを開催します。

 

アクセス数の増加やお問い合わせ数増加を上げるために、具体的にどうすればよいのか?または、どのような対策をとったら実際に効果がでるのか?

これらで悩んでいるご担当者の方は多いのではないでしょうか。

 

今回のウェビナー内容は狙ったターゲットを連れてくるSEO対策と、狙ったターゲットを落とすコンテンツ作成の攻略法を軸にご紹介!

また、SEOサービスをご提供している株式会社S-fleage様とタッグを組み、タイトルにあります、アクセス増加とお問い合わせ数増加のweb施策に特化した内容でウェビナーを実施致しますので、参加されたお客様のお役に立てれば幸いです。

 

【株式会社S-fleage】

SEO対策では年間に幾度もコアアップデートが施行されており、常に検索順位も変化しています。本セミナーでは2020年以降も通用して上位に残り続ける、WEBサイトの構築手法とSEOコンテンツマーケティングのテクニックについて解説します。尚、SEOに関する品質管理やどのようなサイト設計が良いのかUIUXの観点からWEBの検索体験向上方法についてもお話しします。

 

【株式会社シンフィールド】

マンガマーケティングのシンフィールドからはターゲットが何を知りたくてwebサイトに訪問するか?実際にどのようにコンテンツを作れば効果的なのか、人の行動心理を用いてお話します。お客様と向き合い提案を行いながら成功実績へと導いてきた、営業目線から最近の事例を含めてもご紹介できればと思います。

 
 
お時間が少しでもございましたらご参加お待ちしております!
 
▽お申し込みはこちら
 
2021年7月27日(火)
11:00~12:00 (開場:10:50)
 

こんな方にオススメ 

・SEO対策で広告に頼らない流入数を増やしたい
・WEBからのお問い合わせを増やしたい
・webコンテンツ施策をご検討されてる方
・コンテンツ記事などを制作しているが、いまいち効果がない
・コンテンツ制作をしているが、何を書けばアクセスが増加するのかわからない

ウェビナースケジュール

11:02-11:27
第1部
「2021年以降も評価されるSEO対策とコンテンツマーケティング」
11:27-11:51
第2部
「興味を持たれるコンテンツとは? ”伝わる”コンテンツの作り方」
11:53-12:00
質疑応答など

講師紹介

第1部
nagai_yuichi (1).PNG
株式会社S-fleage
永井雄一(ナガイ ユウイチ)

2011年〜2016年まで株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部にて国内大手企業様を中心にWebマーケティングの戦略立案・実行の支援を行い続けてきました。 2016年に株式会社S-fleageを設立し、現在CEOとして全社の経営責任を担っています。

 
 第2部
株式会社シンフィールド
林聖也(ハヤシ セイヤ)

バリバリの野球少年から社会人となり、営業経験を経てシンフィールドに入社。
入社後は、コンテンツマーケティング・マンガLPの販促を担当。2020年下半期の目標を達成し、2021年上半期は売上目標を3ヶ月で達成いたしました。
現在もお客さまのROIを最大化できるように邁進中。

開催概要

開催日:2021年7月12日(火) 11:00~12:00 (開場:10:50)

会場:オンライン

定員:100名

参加費:無料

主催:株式会社シンフィールド

共催:株式会社S-fleage

お申し込みはこちら

SEO対策×マーケティング心理学
~アクセス増加とお問い合わせ数増加を 同時に攻略ウェビナー~
 
 
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]