クラウド型プラットフォーム「aishipR(アイシップアール)」がITツールに認定 IT導入補助金を活用しECサイト強化・リニューアルを支援

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之、以下ロックウェーブ)は、経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業「IT導入補助金2020」において、IT導入支援事業者に採択され、ロックウェーブが提供するECサイト構築クラウド型プラットフォーム「aishipR(https://www.aiship.jp/)」が「IT導入補助金2020」のITツールとして認定されましたのでお知らせします。

これにより、一定の条件を満たしたEC事業者様の、aishipRの導入および運用にかかる費用(初年度月額利用料含む実費)の3/4(最大450万円)を、補助金として受けとることが可能になります。

■IT導入補助金について

IT導入補助金は、EC事業者様が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助し業務効率化・売上アップをサポートするものです。経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていくことを目的としています。

詳細は「IT導入補助金」公式ページよりご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/

■IT導入補助金(2020年実施)対象者について

IT導入補助金の対象は、中小企業、小規模事業者、個人事業主です。対象業種は、飲食から旅館、小売、卸、運輸、医療、介護、保育等のサービス業、製造業や建築業に至るまで、多種多様です。さらに業種ごとに資本金や従業員数などの条件がございますので、詳しくは弊社にお問い合わせください。

aishipR の導入を通じて、幅広いEC事業者様に補助金活用のチャンスがあります。

※既にaishipRを導入済みのお客様、または交付申請前に契約・導入されているお客様も補助の対象となる場合がございます。詳しくはお問合せください。
※補助金は必ず採択されるものではございませんので予めご了承ください。

■補助金申請スケジュール

第4次申請  2020年6月26日(金)17:00まで
第5次申請  2020年7月10日(金)17:00まで

※申請スケジュールおよび締め切り日は変更になる場合があります。
詳細は「IT導入補助金」公式ページよりご確認ください。
URL:https://www.it-hojo.jp/schedule/

ECサイトの構築やリニューアルで、事業の収益改善・強化をご検討の事業者様は、お早めにお問合せください。

aishipR IT導入補助金問い合わせ窓口
電話:0120-173-163
お問合せフォーム:https://www.aiship.jp/form/contact/

■レスポンシブECサイト構築クラウド型プラットフォーム「aishipR(アイシップアール)」とは

国内のスマホファーストECサイト1000社が利用するスマホファースト特化でAWS基盤で動く機能カスタマイズ可能なECサイト構築ASPです。

Google推奨の完全レスポンシブWebデザインのECサイト構築が実現でき、スマホ/タブレット/PCに完全に一元対応し、GoogleのモバイルフレンドリーアップデートやSEOに最適で、自由にデザインやコーディングができるため、思い通りのデザインのECサイト構築が可能です。AWS基盤で安心安定稼働し、独自の機能カスタマイズにも対応した次世代のスマホファーストECプラットフォームです。

 

■会社概要
株式会社ロックウェーブ
本社  : 滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル5F
代表  : 代表取締役 岩波 裕之
事業内容:ECサイト構築プラットフォームの開発提供
URL   : https://www.aiship.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]