2017年第4四半期バンダイナムコエンターテインメントの売上分析

2017年第4四半期バンナムの売上

2017年第4四半期、バンダイナムコエンターテインメントのモバイルゲームの国内外における推定売上高は、472億円でした。前年同期比(2017年第1四半期における推定売上高:431億円)9.6%増加しました。

マネタイズに一番影響を及ぼした市場は日本市場であり、日本市場における売上1位タイトルは「ドラゴンボールZドッカンバトル」でした。ドラゴンボールZドッカンバトルは右肩上がりの成長を続け、2017年第4四半期の売上は前年同期比89%増加しました。 

今回のレポートは、国内外マーケットの売上動向、売上1位タイトルの分析、新作タイトルの傾向から見るバンダイナムコエンターテインメントのモバイルゲーム売上分析をしました。
 
*目次 
<2017年第4四半期バンダイナムコエンターテインメント分析 >

1) バンダイナムコエンターテインメントの売上分析

2) 売上1位タイトル分析(ドラゴンボールZドッカンバトル)

3)  2017年、2018年リリースタイトル分析 

レポートの原文はこのリンクからご覧頂けます。 

調査レポートの原文はこちらのページからご覧になれます。http://www.mobileindex.com/report/report_view.asp?s=26

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]