富裕層が思わず買ってしまう「レスポンス広告」作成術とは?

今回のセミナーは、レスポンス広告の中でもっとも難しい「富裕層」をテーマとしています。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

イズアソシエイツ富裕層セミナー.png

【レスポンス広告作成術とは?】
お客様に買ってもらうこと。
これは、広告部門、マーケティング部門が解決したい究極の課題です。

岩本氏は著書を通じて、レスポンス広告作成術について以下のとおりまとめています。

1. 断る人を思い浮かべること。
2. 断り文句を思い浮かべること。
3. どのように口説いたら「YES」となるか? トライ&エラーを繰り返すこと。

【富裕層向けのレスポンス広告作成術とは?】
今回のセミナーは、レスポンス広告の中でもっとも難しい「富裕層」をテーマとしています。
経済力がある富裕層は、いったいどのような広告に「ポジティブ」に反応するのでしょうか?
一方で、どのような広告には「ネガティブ」を示すのでしょうか?

過去セミナー参加者の声
・ターゲットを絞ったセミナーでわかりやすかった。(不動産業)
・ポテンシャル顧客の話が大変参考になりました。(ラグジュアリーブランド)
・広告ターゲティングのペルソナ設定の細かさに、自社の不足を認識しました。(百貨店)

本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)配信による受講も受付けております。
お申込みフォームからご希望の参加種別をお選びください。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]