2017年 7月20日(木) 【大阪】<商材別事例あり> EC物流乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー 開催

このセミナーは、EC物流・バックヤード見直しにおいてのお悩みを解決するために役立つ情報が満載です。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社いつも.(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂本守)が、2017年 7月20日(木)『<商材別事例あり>EC物流乗り換え&受注処理アウトソース成功ノウハウセミナー』を大阪にて開催します。このセミナーは、EC物流・バックヤード見直しにおいてのお悩みを解決するために役立つ情報が満載です。

 

■セミナー 開催日時■
7月 20日(木) 14:00 ~16:30(13:30開場) 

■セミナー 概要■
[第1部] (約50分)
月商500万円以上のEC専業企業が
EC物流乗り換えで失敗しない10のポイントとは?
・物流の切り替えで失敗しない10のポイントとは?
・商材別の物流切り替え成功事例のご紹介
・特徴別の通販物流会社分類からみた強み、弱みとは?
・月商100万円~オムニチャネル・越境まで対応の
次世代物流サービスとは?

[第2部] (約40分)
EC受注処理の仕組み見直しと
アウトソースのメリットとは?
EC新規参入企業・大手EC企業の活用事例紹介
今、ECの受注処理アウトソースを含むバックヤード見直しが必須な理由
・事業拡大ステージのバックヤード見直し
・いつも.流バックヤード受託サービスの特長
・月商100万企業が1000万規模になった事例
・有名企業のEC参入を支えたバックヤード構築事例
・受注処理のアウトソーシングを含むバックヤード見直しが必須な理由
・事業拡大ステージに沿ったバックヤード見直しとは?

[第3部] (約20分)
次世代型EC物流サービス「コネクトロジ」の紹介と活用ポイント
・次世代型EC物流サービスが必要な背景
・「コネクトロジ」の特長
・EC成長とコスト最適化に対応できる理由
・従来型EC物流サービスとの違い
・「コネクトロジ」活用ポイント

[セミナー後] 
EC物流サービス選定相談会

■定員/参加料金■
20名 / 無料

 

■会場場所■
【大阪会場】
CIVI新大阪研修センター
大阪市淀川区西中島3-9-13
NLC新大阪8号館
(JR 新大阪駅 徒歩7分)
(地下鉄御堂筋線 新大阪駅 徒歩7分)
(地下鉄御堂筋線 西中島南方駅 徒歩4分)
(阪急 南方駅 徒歩4分)

■詳細・お申込み■
下記フォームよりお申込みください。
http://itsumo365.co.jp/sem/logistics/0720.html

■主催■
[企業名] 株式会社いつも.
[住所]
東京本社:〒106-003 東京都港区六本木7丁目15-7 新六本木ビル9階
大阪支社:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-6-13新大阪御幸ビル6階
福岡支社:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通2-4-8福岡小学館ビル5階
沖縄支社:〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目9-3-1 CREビル4階
TEL:03-4580-1365(受付時間 平日10:00~18:00)
URL:http://itsumo365.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先■
株式会社いつも. 広報室 鈴木
Mail: info@itsumo365.co.jp
Tel: 03-4580-1365 Fax: 03-3475-5677

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]