「aishipR」がFacebook・Twitterなどの各ソーシャルメディアとの連携に対応し、シェアがより簡単に

よろしければこちらもご覧ください

報道関係者各位
2013年6月26日
株式会社ロックウェーブ
======================================================================
レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」がFacebook・Twitterなどの
各ソーシャルメディアとの連携に対応し、シェアがより簡単に
======================================================================
この度、株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之)
が提供する、レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR(アイシップアール)
http://www.aiship.jp/ 」が、Twitter・Facebook・LINE・Google+・mixiな
どの各ソーシャルメディアのシェアボタン(拡散ボタン)の簡単設置に対応
しました。

これまで各ソーシャルメディアのシェアボタン(拡散ボタン)を設置するには、
それぞれの管理画面から専用のソースコードを発行し、対応するページに貼り
付け、スタイルシートを用いて位置の調整などをしなければなりませんでした。

しかし今回の対応で、クリック1つでまとめてシェアボタンを設置することが
できるようになり、手間をかけることなくどなたでも簡単にシェアボタンを
設置することができるようになります。

トップページはもちろん、各ランディングページや商品カテゴリページ、商品
詳細ページなどに簡単に設置することができ、お店の魅力をより多くの方に拡
散し、伝えることができるようになりました。

各種SNSと連携することにより、エンドユーザーとEC事業者様の関係性を高め
るだけでなく、お店の口コミ効果も期待出来ます。

こちらの新しい機能についての使い方・ご質問やaishipRの詳細をお知りにな
りたい方は、お電話(0120-173-163)もしくは弊社HP【 http://www.aiship.jp
のお問合せフォームよりお問合せください。

レスポンシブECサイト構築運営ASPの「aishipR」では今後もECサイトに取組む
通販サイト様の集客、売上拡大を目指し、サービス品質強化のための弛まぬ取
り組みを続け、システム改良や優良なサービスへの対応を進めてまいります。

aishipRサービスサイト
http://www.aiship.jp/

※レスポンシブECサイトとは
PC向けサイト、スマートフォン向けサイトなど端末毎にECサイトページのレイ
アウトデザインを作るのではなく、ブラウザの横幅サイズに合わせて、ECサイ
トページのレイアウトデザインを柔軟に調整するレスポンシブWEBデザインと
いう技術で構築されたECサイト。1つのHTMLファイルを、CSS3(Media Queries)
で制御し、ブラウザの横幅サイズに応じてページのレイアウトデザインを調整
する技術。有名なレスポンシブWEBサイトには
NHKスタジオパーク: http://www.nhk.or.jp/studiopark/ などがある。

■株式会社ロックウェーブ
本社:滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル6F
代表取締役社長:岩波裕之
事業内容:スマート端末EC向けクラウド型ASPの提供
http://www.aiship.jp/

■本件に関するお問い合わせ
担当者:上林(かんばやし)
電話番号:0120-173-163
E-Mail :sales@rockwave.co.jp

【配信元】 MMD研究所 http://mmd.up-date.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]