【ライター目線のWeb制作】①ライターに依頼するメリットとは?

コンテンツ制作を強力に支援するプロのライター。依頼すると具体的にどんなメリットがある?
よろしければこちらもご覧ください

 ホームページは文章や画像、映像などコンテンツが命です。どんなに美しいデザインや先進のプログラムを取り入れても、内容が充実していなければ、主役の魅力は伝わりません。雑誌や書籍の編集・執筆をルーツとする私にも、Web制作をお手伝いする機会が増えてきました。ここでは、コンテンツ制作を生業とするライターの目線から、Web制作の現場で役立つ情報を連載します。

第1回:ライターに依頼するメリットとは?

1.読んでおもしろい企画・記事が作れる

 雑誌や書籍などのメディアは、内容がおもしろくなければ、誰も買ってくれません。当然ライターも、出版社の要求に応え、興味を持たれる企画や文章を出し続けなければ、仕事はすぐになくなります。厳しい環境で書き続けているライターは高い技術とプロ意識を持っています 。雑誌的な読ませるコンテンツを作りたい場合は、そんなプロフェッショナルに 企画から相談する のがオススメです。

2.魅力が伝わる、理解してもらえる

  企業や商品を紹介するWebサイトでは、読者が内容に興味を持っているとは限りません 。まずは、最後まで文章を読んでもらうことが大事ですが、文章が冗長だったり、わかりづらいと、簡単にページを離脱されてしまいます。 飽きや苦痛を極力感じさせず、よく理解してもらえる文章力や構成力 が役立ちます。

3.隠れた魅力を発掘できる

 特に中小企業のWeb制作に携わっていると、 「ウチ(の商品)に大した魅力はないよ」 といわれるクライアントさんに、しばしばお会いします。ところが、そんな場合に限って、じっくりお話を聞いてみると、意外な魅力が発見できることが少なくありません。 取材力はライターの一番大事なスキルのひとつです

4.信頼性が高まる

 読みやすく洗練された文章は、それを制作した企業の信頼性も高めます。反対に、間違いやわかりづらい点の多い文章は、せっかく来てくれたユーザーにストレスを与えてしまいます。

5.コンテンツ全体を見直せる/設計できる

 本来、ライターの仕事は文章を書くだけではありません。企画を立て特集を構成し、画像や映像、レイアウトも含め、雑誌や書籍、Webサイトを設計することも多くあります。ライターにもよりますが、私自身は、一部の文章を担当するよりも、コンテンツの企画、情報設計など上流からご相談いただいたほうが、力を発揮できるタイプです。

6.手間が省ける

「文章を書くのが苦手」という方は、多いのではないでしょうか? ライターに執筆や取材を依頼すれば、時間のかかる作業を省くことができ、コストダウンにもつながります。

7.早く書ける

 ある程度のクオリティで(つまり「特上」ではなく)、コンテンツを早く仕上げたい場合など、おありかと思います。プロのライターは、ぼう大なボリュームの文章を、驚くほどの短期間で書き上げてくれます。

■□■次回予告■□■
今回はライターが力を発揮できるポイントを紹介しました。しかし、ライターと上手に付き合うには、注意するべき点もあります。次回は、「ライターに依頼するときの落とし穴」です。

■□■筆者・小越建典について■□■

小越建典は、都内の編集プロダクションで活躍するライターです。雑誌や書籍の編集、執筆でキャリアを積み、企業Webサイトのライティングも多く手がけます。最近は中小のサイトを中心に、ディレクションまで含めた案件が急増。現在は、出版系のメディアと一般企業のコンテンツを、半々程度の割合で制作しています。
Web制作の現場やコンテンツのあり方に問題意識を持ち、情報発信にも努めています。Webコンテンツ研究所主宰。

ライター・ディレクター 小越建典
Webコンテンツ研究所
MAIL:okoshi@avant-garde.jp
TEL : 050-3632-0545
携帯:080-4118-0545

小越建典の所属事務所はこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]