アールラーニング、米Appceleratorの支援の下、スマホアプリのクロスプラットフォーム開発の入門書「Titanium Mobileアプリ開発入門」を執筆し、本日より発売開始

スマホアプリのクロスプラットフォーム開発の入門書「Titanium Mobileアプリ開発入門」発売開始
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社アールラーニング(本社:東京都新宿区、代表取締役:庄司貢一郎、以下、アールラーニング)は米Appcelerator, Inc.(本社:米合衆国カリフォルニア州マウンテンビュー)の支援の下、スマホアプリのクロスプラットフォーム開発の入門書「Titanium Mobileアプリ開発入門」を執筆し、本日より発売開始したことを発表しました。

詳細は以下をご覧ください。
http://www.r-learning.co.jp/news/2012013101/

◆書籍情報
書名:Titanium Mobile iPhone/Androidアプリ開発入門
著者:小澤栄一(株式会社アールラーニング)
執筆協力:西川真澄(株式会社アールラーニング)
監修者:増井雄一郎(Appcelerator,Inc.)
判型:B5変判
総頁数:288ページ
本体価格:2400円(外税)
ISBN番号:978-4-7980-3231-3
発刊日:2012年1月31日
出版社:秀和システム

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]