【12月14日開催!】成功にまなぶ!ソーシャルメディアの企業活用術~年末直前!すべり込みセミナー2011~

ソーシャルメディアの特性を改めて整理・理解すると共にITコミュニケーションズが取り組んだ事例をご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Facebookのユーザー数が全世界で7億人を超えるなど、国内外問わずソーシャルメディアが人気となっています。
気が付くと、ソーシャルメディアの普及が一気に進んだ2011年も残りわずかです。今年1年を締めくくる集大成セミナーとしまして、下記のご要望のお持ちの方を対象にセミナーを開催いたします。

◎Facebookページを使ったプロモーションに興味がある
◎企業におけるソーシャルメディア(facebookやTwitterなど)の活用方法が知りたい
◎ソーシャルメディア活用に取り組んではいないが興味がある

企業におけるソーシャルメディアの活用方法はさまざまです。また、成功と失敗の定義もあいまいになりがちなソーシャルメディアですが、エンドユーザーやパートナー、さらに関係者や従業員までさまざまな人の“声”を聞くことができる貴重な機会です。
そんなソーシャルメディアの特性を改めて整理・理解すると共にITコミュニケーションズが取り組んだ事例をご紹介します。

★お申込みはこちらから
https://ectrainingstudio.sakura.ne.jp/ecform/postmail.html

【開催概要】
日  程:2011年12月14日(水)14:00~15:30(受付時間 13:30~)
会  場:日本経済広告社(ADEX)セミナールーム
     東京都千代田区神田小川町2―10
主  催:ITコミュニケーションズ(日本経済広告社グループ)
対  象:経営層、宣伝/マーケティング部門責任者・ご担当者
参加費用:無料(事前登録制)
定  員:30名(先着順)

【セミナー内容】
14:00~15:00
1)ソーシャルメディア時代の台頭
1―1ソーシャルメディアの歴史・普及の背景など
1―2ソーシャルメディアの概要を知る
2)ソーシャルメディアの理解と企業の向き合い方
2―1メリット(コミュニケーション/関係性の構築)
2―2デメリット(トラブル/炎上事例)
3)ソーシャルだけではない生活者の声
3―1至るところに存在する声(消費者、問い合わせ、社内)
3―2企業にとっての生活者の声
4)生活者の声の活用を再考する
4―1生活者の声を活用したプロモーション
15:00~15:30
質疑応答・アンケート記入、他

※セミナーの内容・時間は一部変更になることがございます。あらかじめご了承ください。
 ※また、同業者の方はお断りする場合がありますので予めご了承ください。
 ※お申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

【本セミナーに関するお問い合わせ先】
ITコミュニケーションズ
生活者の声活用事業部 セミナー事務局
担当:菊地
TEL:03-5282-8081
URL:http://www.it-comm.co.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]