【Canly(カンリー)が「Instagram投稿 GBP自動連携」を実装!Instagramでの投稿をGoogleマップ上の店舗ページに自動で反映可能に!】

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年06月24日(金)
株式会社カンリー
Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛,秋山 祐太朗)は、新機能「Instagram投稿 GBP自動連携」を実装することとなりましたのでお知らせいたします。





新機能「Instagram投稿 GBP自動連携」のご紹介

複数店舗のGoogleマップ情報を一括で管理・運用できるサービス「Canly(カンリー)」において、新たにInstagramとの連携が可能になりました。

今回のアップデートにより、Instagramアカウントで投稿した内容が、各店舗のGoogleビジネスプロフィール(以下、GBP)上に自動で反映できるようになりました。
例えば、各店舗のスタッフがInstagramアカウントを運用している企業様においては、現場のスタッフがInstagramに投稿するだけで、投稿された写真・文章を指定した店舗のGBPに自動で反映させることができます。

また、GBPに自動反映させたくない投稿は管理画面上で調整することも可能です。
もちろん、Canlyの管理画面上からの投稿を、指定したGBPアカウント・Instagramアカウントに反映することも可能となっております。




具体的にできること

Canlyのデータベース上でGBPの店舗アカウントとInstagramのアカウントの紐付けを行うことで、Instagramアカウントと紐付けがされているGBPに投稿を自動反映することが可能です。
アカウントの紐付けを行ったGBPにのみ自動反映されるため、自動反映させるアカウントを柔軟に調節することが可能です。
また、複数のInstagramアカウントを運用されている場合においても、1つのGBPアカウントに対して複数のInstagramアカウントの紐付けが可能となります。

さらに、Canlyではワークフロー機能を実装しており、「管理者」「編集者」「閲覧者」「作業者」とシステムの権限を分けることが可能です。
Instagram投稿をGBPに自動反映させる機能は「管理者」アカウントのみに制限しているため、作業権限を調整することで「管理者」以下の権限(他のスタッフなど)の方が更新した投稿が意図せず自動反映されてしまうことを防止できます。

その他、Canlyの詳しいサービス内容に関してはこちら:https://jp.can-ly.com/whitepaper/service/


Canlyについて

「Canly(カンリー)」は、Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)やHP・各SNSの店舗アカウントを一括管理することで、管理・運用コストの削減、データ分析により店舗運営上の課題を特定し施策の改善につなげる店舗管理クラウドサービスです。単なるツール提供だけにとどまらず、熟練の運用担当者が貴社のご担当者様と伴走しながら運用支援を行います。

サービスページ:https://jp.can-ly.com/


Canly導入企業(一部抜粋)





会社概要

会社名  :株式会社カンリー
設立   :2018年8月15日
共同代表者:代表取締役 Co-CEO 辰巳 衛 / 秋山 祐太朗
所在地  :東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F
事業内容 :Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供
      SNS運用コンサル事業、インターネットメディア、広告事業等
HP    :https://biz.can-ly.com/


採用について

カンリーはさらにサービスを拡大、加速させるために全職種積極採用中です。
詳細は下記の採用ページをご覧ください。

・Wantedlyで求人情報を見る
https://www.wantedly.com/projects/894551

・Meetyでカジュアル面談をする
https://meety.net/articles/t2--s-mtytcoq2


お問い合わせ先

・サービスに関するお問い合わせ
担当:管野 文子
E-mail:contact@can-ly.com

・取材に関するお問い合わせ
担当:原田 真希
E-mail:pr@can-ly.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]