Glossomとオプトが協業。デジタルメディアの価値向上を目指す

「QUANT」を持つGlossomと「TRIVER」を持つオプトが強みを連携
図1:コンテンツ読了分析(流入元別)/図2:態度変容分析(性別)

グリーの100%子会社であるGlossomはデジタルマーケティングのオプトと協業し、データ活用によるデジタルメディアの価値向上支援を強化していく、と11月27日発表した。

「QUANT」を持つGlossomはメディア全体の読了傾向をもとにしたタイアップ広告やライター評価を強みとしており、「TRIVER」を持つオプトはメディア全体の読了傾向とアンケート回答を組み合わせた読者理解に強みを持っている。

両社は双方の技術と知見を連携させ、読了傾向から得られるマーケティング効果の可視化を更に深めることで、メディアの価値向上支援に努めていく。

 

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]