Yahoo! JAPANが研究開発プロダクトのプラットフォーム「Yahoo!ラボ」公開

ユーザーのコメント投稿を受付け、フィードバックして正式サービス化探る
よろしければこちらもご覧ください

Yahoo! JAPANは「研究開発プロダクト」のショーケースとしてユーザーのフィードバックを受けながらサービスを育てるプラットフォーム「Yahoo!ラボ」を6月10日に公開した、と同日発表した。ラボはYahoo! JAPANのエンジニアが主導で、新規性のある技術、コンセプト、機能などを実装したプロトタイプを紹介。各プロダクトにユーザーが評価コメントを投稿でき、正式サービスへの可能性を探る。

公開されているのは、Yahoo!検索の個々のワード検索数を分析してビジュアル化する「サーチのなかみ 地域別/性・年代別」、画像解析で抽出した特徴から登録されている約100万画像を高速検索できる「VisualSeeker 類似画像検索/スケッチ検索」など9プロダクト。検索だけでなく、仲間とバーチャルな競争を楽しめる「猛レース」、複数の用紙をつなぎあわせて巨大な地図を印刷する「4×3印刷」なども公開。

Yahoo! JAPAN
http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo!ラボ
http://labs.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ヒット
Webサーバーにリクエストされたアクセスの数。HTMLファイルへのアクセスのほか ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]