ネットイヤーグループ、SaaSアプリケーション「Salesforce」の導入・活用の支援サービス

ネットイヤーグループは10月1日、セールスフォース・ドットコムとの提携により、顧客管理や営業管理の効率化に課題を持つ企業に対して、代表的なSaaSアプリケーション「Salesforce」の導入および活用に関するコンサルティングサービスを開始した。

今回のSaaS関連サービスの開発・提供は、企業がウェブサイトをより戦略的な活用として自前のシステムを用意する時間やコストなどの負担を軽減し、ニーズに敏速に対応できるようなウェブサイトへの新しい取り組み方を提案するもの。「SaaSコンサルティングサービス」および「SaaSビジネスアウトソーシングサービス」を提供する。

SaaSコンサルティングサービスでは、ウェブサイトでのマーケティングから営業プロセスまでの連携、引き合いや顧客データを一元的に管理するウェブベースのCRMソリューションである「Salesforce」の導入から教育を含む運用を支援。さらに、プロジェクト予算管理や決裁ワークフロー等のシステムカスタマイズによる内部統制の強化、自社システムやERP等の会計システムとの連携による業務の効率化までを実現する。

SaaSビジネスアウトソーシングサービスでは、BtoBの新規事業を検討している担当者や、既に事業展開していてマーケティング業務や顧客データの管理、システム運用はアウトソーシングして、事業そのものに社内リソースを集中したいと考える事業責任者向けに展開。低コストで信頼性の高いセールスフォース・ドットコムの「Force.com」を活用したアウトソーシングサービスを提供する。

ネットイヤーグループ
http://www.netyear.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]