ネットショッピングで1ヶ月に使う平均金額は1万2433円-ECサイト利用に関する調査

よろしければこちらもご覧ください

ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは3月27日、同社が運営する、転職サイト「イーキャリアプラス」において実施した、ECサイト利用に関する調査結果を公表した。

同調査は、2008年3月20~21日の間、インターネットショッピング経験者400名を対象に実施。

調査の結果、ネットショッピングで1ヶ月あたりに使う金額は平均1万2433円。73.2%が1ヶ月に1回以上商品を購入していることがわかった。また、購入商品では、書籍・雑誌が67.3%でトップだった。

家電購入時のインターネットの利用率では、年齢に比例して増加する傾向にあり、一方音楽ダウンロードでは、年齢に比例して利用が減少するなど、年齢による特色が表れる結果となった。

商品別の使用金額では、「CD・DVD」、「興行チケット」、「旅行・ホテル予約」、「ソフトウェア」で、インターネットでの平均使用額が店舗での平均使用額を上回り、店舗で実物を確かめる必要性が低い商品の購入では、既にインターネットでの購入が店舗よりも多いことが明らかになった。さらに、インターネット上で10万円以上の商品購入経験を持つ方が53%を占め、高額商品に関してもインターネットでの購入に対する抵抗が比較的小さいことがわかった。

ソフトバンク・ヒューマンキャピタル
http://www.softbankhc.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]